健康

親知らず抜歯後の痛みや期間は?費用や食べ物のおすすめをレポート!

親知らず抜歯後の痛みや期間は?費用や食べ物のおすすめも気になりますよね。「この親不知はそろそろ抜いたほうがいいですね」と歯医者さんに言われ続けて約5年?いや、もっと?下の歯の親知らずの抜歯。今回は、親知らず抜歯後の痛みや期間は?費用や食べ物のおすすめについて体験をレポートするので、親知らずを抜歯しようかな?という方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク




親知らずは抜歯しないといけない?

親知らずの存在には前々から気づいていました・・・。右下の奥に、真横に生えてしまった悪質な親知らず。。。

見て見ぬふりをしてきました(笑)

歯医者さんに行くたびに、「早めに抜いたほうがいいよ」「これはいずれ抜くことになるよ」と言われていましたがどうしても怖く。

”下の歯を抜くのは痛い”という噂を聞いて怖くて先延ばしにしていましたが、真横に生えた親知らずのせいで横の歯が虫歯に。食べ物が詰まりやすいのでどうしても虫歯になりやすいそうで・・・。食後のつまようじが必須になっていましたが、”やりすぎで歯が欠け、どんどん虫歯が進行”していきました。しかも、痛みもひどくなり、夜も眠れないほど。辛すぎたのでやっと抜く決意をしました。

スポンサーリンク





親知らずを抜歯して思ったこと

親知らずの抜歯に踏み切りましたが・・・

結論から言うと、

もっと早くやっておけばよかった!!

これに尽きます。

ここからは、私の親知らず抜歯の体験記を書いていきます。

私の場合は、歯医者での抜歯は難しいと言われてしまい、赤十字病院の口腔外科に紹介状を書いてもらって手術しなくてはならないとのことでした。

「ここ(頬のあたり)を切って、それから抜きます」と言われたので頬を切るのかと思い恐怖でしたが、実際には歯茎を少し切るだけです(当たり前笑)。

痛みがひどかったので、さっさと抜きたかったのですが、さいたま市の赤十字病院は激混みで予想よりもかなり時間がかかりました。

まず1回診察をして、それから手術の日の予約を取るのですが、診察の予約さえ2週間待たされ1月17日にやっと診察できたかと思ったら抜歯の手術は1か月以上先の2月28日が最短と言われてしまい、気が遠くなりました。

前日はお酒飲まないこと、同意書書かされた。「大げさに書いてありますが皆さんに説明していることですのでそんなに心配しないで」と言われたので、まぁ大丈夫だろう・・・とあまり気にしないことに。

痛みで寝れないほどだったので、歯が欠けてしまった部分にセメントを入れてもらい、ロキソニンを処方してもらいました。5日分しかもらえなかったので「これじゃ足りないかも」と思いましたが、実際は十分足りました。セメントで埋めた効果は絶大でした!

さいたま市の赤十字病院はいつでも混んでいると有名ですので、「もっと早く予約しておけばよかった・・・」と後悔。皆さんは早め早めに予約されることを強くお勧め致します。痛みが出てからでは本当につらいので、歯医者さんに「そろそろ抜いたら」と言われたら早めに行動に移すといいと思います。

続いては抜歯当日のレポートです。

スポンサーリンク




親知らず抜歯当日。痛み具合や食事のレポート。

親知らず抜歯当日。

手術時間の10時半の5分前に病院へ。受付をしてから20分くらいで呼ばれて席へ通されました。

普通の、歯医者さんで使うのと同じ機械に寝かされ、最初に麻酔の針が痛くないように塗るタイプの麻酔を塗られました。

「甘いですよ~」と説明され、小さい綿に浸された麻酔を塗られ5分位待たされます。 その後、注射タイプの麻酔を5、6か所刺される。ちょっと痛いけど我慢できる程度でした。

「最初少し心臓がドキドキしますけど2、3分で落ち着くので安心してください。深く深呼吸していてください」と説明され、結構強い麻酔なのかな!?と若干心配になりましたが、心臓がどきどきすることもありませんでした。

この日は抜歯後そのまま仕事に行かないといけなかったので、仕事でしゃべれるかどうかを確認。

「抜歯したあとは普通に話せますか?」

看護婦さん「抜歯後、30分はガーゼを噛んでいてもらうので話しにくいと思います」「麻酔が聞いている間は、よだれが溜まっても気づかないので垂れてしまうこともあります。マスク着用をお勧めします。」「血がしばらく出ますが、あまりすすがないでください。小さめのガーゼを噛んでおくと、血がそちらにしみるので何度もすすぐのを防げます」

手術自体は、20分位で終わったと思います。部分麻酔なので、作業が全て見えるのでそれが怖かったです。口の中をガンガンやられるので、「ひぃーーー!!」と内心思っていましたが麻酔のおかげで痛みは大丈夫でした。口を結構引っ張られるので、途中手を挙げて「唇切れそうなので何か塗ってください」とお願い。快くクリームを塗ってくれました(笑)

これ、思い切って言ってよかったです。冬場なので乾燥していたこともあり、たぶんあのままだと唇ばっきり切れてたと思います笑

手術後、塗ってもらい今後の注意点を言われました。

注意点を色々言われましたのでまとめると・・・

血が気になっても、できるだけ口はすすがないこと

・すすぐときは、クチュクチュせずにゆっくりとやさしく

痛くても氷で冷やさない。冷やしてしまうと、血管が縮まり、一時的に痛みが引くが血流が戻ってきたときに一気に痛くなる(こわい!)

・ ロキソニンは一日3回。それ以外に痛みがひどい場合は、追加で渡すカロナール錠を飲む(一度飲んだら2時間くらいは空ける)

・痛みがひどくない抜歯の場合はロキソニンしか処方しないが、今回(私のケース)は多分結構痛いのでカロナールも出します」「眠れないほど痛かったら飲んでください」

・歯磨きは数日は歯磨き粉をつけずに、抜歯したところを避けて磨く。慎重に口をすすぐこと

翌日から腫れ始めて、72時間後が腫れのピークと言われている。そのあとは腫れが引き始めて、一週間くらいで腫れがなくなる。

と、いうようなことをアナウンスされました。

抜歯は1週間後位に、かかりつけの歯医者で行ってくださいとのことでした。親知らずが当たっていた部分が虫歯になっているので治療してもらってくださいとアナウンスされました(かかりつけ医宛の手紙を持たされる)。

思ってたよりも、あっさり終わり・・・拍子抜けでしたが、確かに血は出ているので「これから腫れるのかなぁー怖いなぁ」という気持ちで病院を後にしました。

親知らず抜歯後処方された薬や抜歯の費用は?

親知らずの抜歯をして支払いをしたところ、抜歯の費用は3,500円ほど。

安。。

勝手に、数万円するのかな?と思っていたので「本当にもっと早くやればよかった」と思いました。

【処方された薬】

ロキソプロフェン錠60mg(鎮痛剤) 毎食後服用 5日分

レバミピド錠100mg(胃を守る) 毎食後服用 5日分

アモキシシリンカプセル250mg(抗生物質) 毎食後 5日分

よほど痛いときのためのカロナール錠300 (よほど痛い時、痛くて眠れない時) 5回分(足りるのかちょっと心配)

痛み止めは、抜歯後すぐに飲んでくださいと言われました。

続いては、抜歯後の経過と食事についてです。

親知らず抜歯後の食事は?おすすめの食べ物は?

親知らず抜歯後の食事制限は特にありませんが、当日のお酒は控えるように言われました。当日だけ控えればオッケーみたいです。お酒好きなので、良かったです笑

食事は食べやすいものであればなんでも大丈夫とのこと。でも、違和感ありまくりで正直あんまり食べる元気ありません・・・。ウィダーインゼリーでしのぎます。 11時半頃抜歯終了。

さいたま市の赤十字病院の場合は、病院内にセブンイレブンがあったのでそこでガーゼを購入し、時々取り換え。サイズは5cm×5cmのSサイズ。

30分経ったら外していいはずなのですが、完全に外しておくとなんだかずきずきするので私は取り換えながら引き続きガーゼ噛んでました。

噛んだままでも喋れる程度で、邪魔にならずいい感じ。

痛み止めの効果か、痛みはそんなになく、夕方まで持ちました。ただ、16時を過ぎたころまたズキズキしだしました。

お昼はウィダーインゼリーで済ませたため、空腹も結構限界。

薬は空腹時には服用しないようにと記載もあるのでカップスープ(クルトンも入っていてちょっと腹持ちいいもの)とヨーグルトを食べました。

親知らずの時に食べやすいおすすめの食べ物

・ウィダーインゼリー(吸う行為はよくないので、スプーンに出して食べる)

・ヨーグルトやゼリー

・おかゆ

・スープ

・うどん

・そば

薬が切れるとやはり痛いw

ガーゼを外して、傷に当たらないようきをつけながら慎重に食べ、薬を飲みました。

17時ころにはまた痛みが引いてきました。1日目はそんなにひどくならないのかな・・・?と思うくらい、意外と平気です。夕方にガーゼを外してからは、出血も気にならなかったのでガーゼもせず。ガーゼは2回替えただけです。このままひどくならず終わってほしい・・そう祈るのみ。。

2日め以降のレポはまた別記事で書きたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク