玉井陸斗経歴やプロフィール!出身中学校や筋肉画像も調べてみた!




スポーツ

玉井陸斗経歴やプロフィール!出身中学校や筋肉画像も調べてみた!と話題です。男子高跳びの日本選手権で史上最年少での優勝を飾った玉井陸斗選手。約1年後の東京オリンピックに向けて期待の声が高まっていますよね!今回はそんな玉井陸斗選手に関する「玉井陸斗経歴やプロフィール!出身中学校や筋肉画像も調べてみた!」という気になる話題について調べてみました!ぜひ最後までご覧くださいね^^

玉井陸斗の経歴やプロフィールは?

玉井陸斗選手のプロフィールはコチラです。

名前:玉井陸斗(たまい りくと)
生年月日:2006年9月11日
出身地:兵庫県宝塚市
身長:143cm
体重:36kg
所属クラブ:JSS宝塚

今回が日本選手権シニアデビュー戦でありながら474.25点を獲得し、2位と60点差をつけての優勝で注目を集めている玉井陸斗選手。

なんと玉井陸斗選手は2019年4月現在でまだ12歳の中学1年生なんですね!

中学1年生での優勝は、あのレジェンド・寺内健選手を上回る史上最年少記録なんですよ。

この突如現れた超新星に、ネット上も驚きと期待の声で溢れています。

インタビューでの対応もしっかりしており、とても12歳とは思えません…!

そんな玉井陸斗選手がスイミングスクールに通い始めたのは3歳の頃。

飛び込みを始めたのは小学1年生の時であり、飛び込みの体験教室に通ったことでその魅力にハマっていったのだとか。

なんでも、

”ノースプラッシュ”という水しぶきが立たない技ができた時が快感だった

とのことですよ。

それから13年世界選手権代表の辰巳楓佳コーチの指導でめきめきと成長していくと、小学5年生の頃からは馬淵崇英コーチのもとで寺内健選手とともに練習をするようになります。

そして高飛び込みに本格的に取り組むようになったのは2018年5月

ということは、本格的に取り組んでからたった1年弱で日本一になってしまったんですね…!

そんな玉井陸斗選手のことを辰巳楓佳コーチは

109Cは最初から形になっていた。
ロケットのような成長速度

そして寺内健選手は

(世界最強の)中国人選手を倒せる。
同年代でこの何度を、このクオリティーでできる選手は世界にいない。
初めて高跳びで世界チャンピオンを目指せる選手

とともに大絶賛しています。

これは東京五輪に向けてかなりの期待が高まりますよね~!

ちなみにオリンピックや世界選手権には”14歳未満の選手は出られない”という年齢制限があるため、今年7月に行われる世界選手権には残念ながら玉井陸斗選手は出場することができません。

しかし2020年の東京オリンピック時にはその条件を満たせるため、玉井陸斗選手自身も

五輪で金メダルを獲りたい

と意気込んでいましたよ^^

ではそんな今大注目の玉井陸斗選手が通う中学校についても調べてみました!


玉井陸斗の出身中学は?

玉井陸斗選手は先述した通り12歳の中学1年生

2019年4月に入学したばかりのホヤホヤ新1年生ですね。

どこの中学に通っているのか気になるところですが、調べてみたところ

宝塚市立高司中学校

に通われていることがわかりました!

地元の公立中学校に進学されたんですね。

この高司中学校は先生と生徒の仲も良く、悪い噂を聞いたことがないというとても評判が良い学校とのことですよ。

水泳部に関しては特に記載がなく強豪というわけではないようですので、玉井陸斗選手は部活動には入らず今後もスイミングスクールで練習に励んでいく可能性が高そうですね。

ちなみに水泳以外でも運動神経抜群で、小学生の時は学年一足が早かったという玉井陸斗選手。

学校ではめっちゃモテモテという情報もありましたよ^^

顔も整っていて運動神経も抜群で中身もしっかりしているだなんて、そりゃモテモテなのも納得ですよね~。

さらい玉井陸斗選手にはもうひとつ大きなモテ要素があるんです!

それは、中学新1年生とは思えないその筋肉

ということで、続いては玉井陸斗選手の筋肉についてもみていきましょう~。

玉井陸斗の筋肉がすごい!

玉井陸斗選手が注目される理由のひとつに、その大人顔負けの肉体美があります!

今回の日本選手権優勝のニュースで、玉井陸斗選手の見事なシックスパックに目を奪われた方も多いのではないでしょうか?

可愛らしい顔立ちと身長143cm・体重36kgという小柄な体格でありながら、この筋肉隆々の引き締まった肉体

<玉井陸斗選手の筋肉画像①>

引用:https://www.asahicom.jp

 

<玉井陸斗選手の筋肉画像②>

引用:https://cdn.mainichi.jp

 

腹筋はもちろん、胸筋や腕の筋肉、横から見た肉体も素晴らしいですよね~!

ネット上でも玉井陸斗選手の筋肉に注目する声が多く上がっていましたよ。

ちなみに、好きな食べ物は牛タンの焼肉とのこと。

こんな凄すぎる肉体と実力をもつ玉井陸斗選手ですが、日本選手権で優勝し感極まって泣いてしまうような可愛らしいところがあるのもまた魅力ですよね^^

玉井陸斗選手の涙する姿に母性本能をくすぐられた方も多いのではないでしょうか?

では続いて、そんな今後もますます人気が高まるであろう玉井陸斗選手の所属スクールについても詳しく調べてみました!

玉井陸斗の所属スクールの詳細や出身選手は?

玉井陸斗選手が水泳を始めた3歳から所属しているスイミングスクールの名前は、先述した通り”JSS宝塚スイミングスクール”です。

<JSS宝塚スイミングスクール>

住所:兵庫県宝塚市川面1-176
電話番号:0797-81-0636
営業時間:10時~20時30分 ※春季・夏季短期教室実施期間中は一部変更になる
施設設備:競泳プール(公認25m/7コース)
飛込プール(水深3.8m 飛込1m/3基・3m/1基)

このJSS宝塚スイミングスクールは選手育成コースがあり、

寺内健選手
馬淵優佳選手
浅田梨紗選手
荒井祭里選手

など錚々たる出身者がいることでも知られています。

このように有名な選手を何人も輩出しているJSS宝塚スイミングスクールですから敷居が高いように思われがちですが、そんなことはなく誰でも入会することが可能なスクールなんですよ。

お近くにお住まいで子供をスイミングスクールに通わせたいと考えていらっしゃる方はぜひチェックされてみてはいかがですか?

さて続いては、玉井陸斗選手の気になる家族についてもみていきましょう!

玉井陸斗の家族は?

玉井陸斗選手は父・母・兄がいる4人家族なんだとか。

これだけの才能を持つ玉井陸斗選手ですからもしかしたら

ご家族のどなたかが水泳選手なのかな?

と思いましたが、現在そのような情報はどこにも見つかりませんでした

もし有名な選手であれば情報が出ているでしょうから、そういうわけではないのかもしれません。

ただ玉井陸斗選手が3歳の頃から競泳を始めているところを見ると、もしかしたらご両親やお兄さんが水泳選手ではなくとも水泳の経験者である可能性は高いのではないでしょうか?

今後新たな情報が入り次第追記しますね!

玉井陸斗経歴やプロフィール!出身中学校や筋肉画像も調べてみた!まとめ

玉井陸斗経歴やプロフィール!出身中学校や筋肉画像も調べてみた!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
調べた内容をまとめてみると

-要点まとめ-


・玉井陸斗選手は兵庫県宝塚市出身の中学1年生

・玉井陸斗選手は3歳でJSS宝塚スイミングスクールに通い、小学1年生の頃から飛び込み、2018年5月から本格的に高跳びを始めている

・玉井陸斗選手は宝塚市立高司中学校に通っている

・玉井陸斗選手は見事なシックスパックをはじめ、12歳とは思えない筋肉隆々の肉体美がすごい

という結果になりました。

今回の日本選手権で世間に衝撃を与え、すでに人気が急上昇している玉井陸斗選手。
今後も彼の活躍から目が離せませんね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました