鈴木潤(フィギュア)コーチや曲は?月の光が素敵すぎると話題!




フィギュアスケート

鈴木潤(フィギュア)コーチや曲は?月の光が素敵すぎると話題!について調べてみました。
フィギュアスケートで活躍されている鈴木潤選手。旧帝大である北海道大学工学部の大学院生でありながらフィギュアスケートの選手として活躍する鈴木潤選手。今回は鈴木潤(フィギュア)コーチや曲は?月の光が素敵すぎると話題!について詳しく調べてみました。最後まで是非ご覧下さい。

鈴木潤の経歴

鈴木潤選手は1994年5月8日生まれで24歳です。鈴木潤選手は宮城県仙台市で誕生しました。
フィギュアスケートを始めたきっかけは、鈴木潤選手の4歳年上のお姉さんの影響からでした。
鈴木潤選手は幼稚園の頃には既に小学生に混じり大会に出場するほどになっていました。

鈴木潤選手が中学校2年生になると、それまでホームリンクと使用していた「勝山スケートリンク」が閉鎖されることとなりました。
しかしその頃にはフィギュアスケートを中心にした生活を送っていた鈴木潤選手は、家族で鈴木潤選手の父親が単身赴任をしていた北海道の札幌市へ引っ越すこととなりました。

引越し先の札幌市はフィギュアスケートの練習場の環境はとても厳しいものでした。
市内の練習場は室内リンクが2つありましたが、使用できるのはアイスホッケーの練習場として使われてしまうため練習時間を確保するのがとても大変でした。

しかしそんな状況にもめげず家族のサポートの元、鈴木潤選手は、札幌市から車で片道1時間の苫小牧市や安平町など通えるスケートリンクを探しては練習に励んでいました。

鈴木潤選手は勉学にも力を入れており、高校は難関校の札幌南高校を受験し進学しています。
鈴木潤選手は高校2年生の頃には強化指定選手としてジュニアグランプリシリーズにも出場しています。

高校卒業後は浪人生活を経て、2014年に北海道大学工学部応用理工系学科へ進学しています。
鈴木潤選手の専攻は応用理工系学科応用マテリアルです。

鈴木潤選手浪人生活中はスケートから離れていましたが、大学進学後は再びフィギュアスケートを再開しています。

そして2018年から2019年のシーズン中に開催された「東北・北海道選手権」では見事優勝されています。

大学卒業後は大学院への進学された鈴木潤選手。

文武両道でフィギュアスケートでさらなる高みを目指され、2018年の春からは北大工学部大学院へ進学されています。北大に通うだけでもすごいことなのに、さらにフィギュアスケートでも素晴らしい実績があるなんて本当に尊敬します。

続いては鈴木潤選手のフィギュアのコーチは誰?という話題について調べてみました。

鈴木潤のフィギュアのコーチは誰?

鈴木潤選手のコーチはどんな方なのでしょうか?

コーチのお名前は松本享子さんです。

画像の右側にいらっしゃるのが松本享子さんです。

松本享子さんは札幌アースフィギュアクラブでコーチを務められています。

ちなみに画像の右側にいたのはフィギュアスケート選手の佐々木理沙選手です。
プリンスアイスワールドで活躍されています。

鈴木潤選手の演技後、キス・アンド・クライ、通称キスクラ席にいらっしゃいました。
可愛いコーチがいると話題になりましたね。

鈴木潤選手は全日本フィギュアスケート選手権2018のコメントではコーチに試合前の1ヶ月は追い込んでもらったとコメントされています。
学業とフィギュアスケートの両立が大変な中、コーチと二人三脚で努力されていることが分かりました。

続いては鈴木潤選手が全日本フィギュアスケート選手権で披露した曲とは?という話題について調べてみました。

鈴木潤が全日本フィギュアスケート選手権で披露した曲とは?

鈴木潤選手が2017年の全日本フィギュア選手権で披露したプログラム「月の光」での演技がとても素晴らしく話題なりました。

鈴木潤が全日本フィギュアスケート選手権で披露した曲は「月の光」

鈴木潤選手が2017年の全日本フィギュア選手権で披露したのはドビュッシーの名曲「月の光」でした。

2017全日本 鈴木潤SP
Jun SUZUKI

浅田真央選手もこちらの曲を使用していた時期があります。

鈴木潤選手の「月の光」を振り付けされたのは振付け師の佐藤有香さんです。

鈴木潤選手は振付け師の佐藤有香さんにフィニッシュは自分が月になりなさいと指導を受けていました。

とても素晴らしい演技をされた鈴木潤選手に魅了された方も多かったのではないでしょうか?

鈴木潤が滑った「月の光」はどんな演技だった?

鈴木潤選手が披露された「月の光」での演技はとても素晴らしいものでした。

ノーミスの演技で、見ていた観客の方々も心震えるものでしたね。
そんな鈴木潤選手の「月の光」に影響された選手がいるのはご存知ですか?

それは今季のグランプリファイナルで初出場で見事優勝された紀平梨花選手です。
2017年に鈴木潤選手が披露した「月の光」のプログラムを見た紀平梨花選手が影響を受けたことで紀平梨花選手も「月の光」を使うことにしました。

紀平梨花の滑る「月の光」

【フィギュアスケート】2018GPF SP 紀平梨花 「月の光」今季最高点82.51【紀平梨花】

グランプリ出場から一気に時の人となった紀平梨花選手。その紀平梨花選手が鈴木潤選手に影響を受けたと公言しており、大きな話題となりました。

鈴木潤選手は紀平梨花選手が「月の光」でのプログラムを見てインスパイアされたことについてこのように語っています。

「自分の演技を見てもらって何かを感じてもらうのは醍醐味ですし、僕の本望。僕の演技を見て記憶に残ったり、鈴木潤ってこういう選手なんだと感じてもらうのは幸せです。まして、あんなうまい方にインスピレーションを与えられたのはすごくうれしいです」

引用:https://news.yahoo.co.jp

この丁寧な受け答えからも、鈴木潤選手のまじめな人柄がにじみ出ていますよね。

紀平梨花選手をきっかけに鈴木潤選手のことを知った方も多いかもしれません。ファンがますます増えていくのではないでしょうか。

鈴木潤選手の「月の光」での演技は曲と演技が合わさって本当に素晴らしい世界観を見せてくれました。

鈴木潤の「月の光」の演技にネットの声は?

鈴木潤選手が披露した「月の光」での演技を見た方のネットでの声を集めてみました。

鈴木潤選手の演技に魅了された方がたくさんいらっしゃいました。

ネットでは「美しい」「綺麗」と大絶賛されています。

スタンディングオベーションが起きるほどの美しい演技で観客を魅了しています。スタンディングオベーションに対して投げキッスをすることもありました。

続いては鈴木潤選手は羽生結弦選手と同じ黄金世代という話題について調べてみました。

鈴木潤は羽生結弦と同じ黄金世代

鈴木潤選手は1994年ですが、実は羽生結弦選手、田中刑事選手、日野龍樹選手と同学年でもあります。
特に羽生結弦選手とは幼稚園の頃から、市民大会で競い合うライバルでもありました。

鈴木潤選手がまだダブルアクセルをマスターしていなかった時期に、羽生結弦選手は既にダブルアクセルをマスターしていました。
その他にも出場した大会で羽生結弦選手が優勝すると、それまで練習が好きでなかった鈴木潤選手は悔しさを覚えたことで、練習に励むこととなりました。

大学進学を目指していた鈴木潤選手は、大学受験の為に受験勉強に専念しています。そのため受験勉強期間はフィギュアスケートを休んで受験に挑むこととなりました。
しかし結果は受験失敗という結果になってしまった鈴木潤選手は、結局2年間リンクから離れることとなりました。

その間にソチオリンピックでは羽生結弦選手が金メダルを獲得しています。その姿に、鈴木潤選手も歯がゆい気持ちがあったと語っています。

文武両道を実践しながらオリンピックを目指したいというビジョンのあった鈴木は、「同期の選手がどんどん上手くなっていき、結弦は五輪で金メダル。すごく歯がゆい気持ちになった」というが、自分が決めた道から目を背けることはなかった。

引用:https://news.yahoo.co.jp

その後、鈴木潤選手は見事北海道大学へ進学しています。
大学で自分のスケートをすることを決めた鈴木潤選手は、他の選手に比べると圧倒的に少ない氷上での練習を補うために大学のトレーニング施設でトレーニングに当て日々努力されています。

現在フィギュアスケートで活躍されている羽生結弦選手や、他の同学年の選手と切磋琢磨し、勉学とフィギュアスケートに精進されている鈴木潤選手。
素晴らしいフィギュアでの演技を今後も見せてくれることを期待したいですね。

続いては鈴木潤選手は文武両道だった!という話題について調べてみました。

鈴木潤は文武両道だった!

鈴木潤選手は北海道大学へ浪人生活を経て合格されています。
北海道大学へ進学された理由は北海道大学は総合大学であったこと、そして他学部の学生だけでなく道外出身者とも交流を得られると考えたことが理由だと語っています。

大学進学後も鈴木潤選手は授業時間と練習時間が被りなかなか練習時間を確保することが難しいこともあったと語っています。
また学年が進むにつれ更に練習時間の確保が難しい部分があったようですが、メリハリをつけて勉強とフィギュアスケートを両立されています。

現在鈴木潤選手は大学院へ進学されました。
北大大学院工学院で材料科学を専攻し、勉学とフィギュアスケートを両立されることはかなり大変だと語っています。

勉強だけではなくフィギュアスケートでの素晴らしい演技を見ると、鈴木潤選手はとても努力家であることが分かりますよね。

また、人柄がわかるエピソードとして、こんなツイートを見つけました。

ファンの方に、サイン入りの年賀状を送っているという鈴木潤選手。これはファンの方は感激ですよね!ファンレターやプレゼント、お手紙に記載された住所をきちんと管理して皆さんに送っているんですね。

フィギュアスケーターの方々が、年賀状を出すというのは初めて聞きました。他のスケーターの方もそうなのでしょうか?気になりますね^^

最後に鈴木潤選手のプロフィールをご紹介します。

鈴木潤のプロフィール

氏名:鈴木潤

生年月日:1994年5月8日

区分:強化選手B

出身地:宮城県

身長:171㎝

血液型:B型

所属:北海道大学

鈴木潤(フィギュア)コーチや曲は?月の光が素敵すぎると話題!まとめ

鈴木潤(フィギュア)コーチや曲は?月の光が素敵すぎると話題!という話題について調べてみましたがいかがでしたか?フィギュアスケートでの素晴らしい演技で見ているものを魅了する鈴木潤選手。大学院生として勉学に励む姿には感心します。応援していきましょう。
最後までご覧頂きましてありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています
↓クリック↓
友野一希の大学や経歴は?出身中学や高校について徹底調査!
田中刑事宇野昌磨は仲良し!膝乗りするほどになったきっかけは?
田中刑事ほくろ除去した?ハーフの噂や身長体重についても気になる!
友野一希エキシビション振り付けが最高!バレエで更に美しい演技に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました