成田緑夢身長体重は?親の仕事・職業はトランポリンジム?




スポーツ

成田緑夢身長体重は?親の仕事・職業はトランポリンジム?という噂や話題が飛び込んできています。 オリンピックを目指せると言われていた中起きてしまったトランポリン練習での事故で、最悪の場合足を切断と言われた中、見事怪我を克服しハーフパイプに復活した成田緑夢さん。 あんな事故があった中で気持ちを奮い立たせ、競技に向かい合う姿勢には感動すら覚えます。成田緑夢さんは東京パラリンピックを目指して練習に励んでいるということで、今回は成田緑夢身長体重は?親の仕事・職業はトランポリンジム?という話題について調べてみました。 最後まで是非ご覧下さい。

 

成田緑夢のプロフィール

成田緑夢さんのプロフィールを調べてみました。

成田緑夢さんの画像

成田緑夢のプロフィール

氏名:成田緑夢(なりた ぐりむ)

生年月日:1994年2月1日(25歳)

出身地:大阪府

競技名:陸上競技

所属:近畿医療専門学校、株式会社サニーサイドアップとアライアンス契約

パラリンピック成績:2018年平昌パラリンピック【スノーボード】男子バンクドスラローム(LL2) 金メダル 男子スノーボードクロス(LL2) 銅メダル

これまでの主な成績:2018ジャパンパラ陸上競技大会(群馬)男子走り高跳び(T44)1位

成田緑夢さんは、陸上競技だけではなくフリースタイルスキー、スノーボード、トランポリンの選手として活躍されています。平昌パラリンピックでは男子バンクドスラロームで金メダルを獲得されたほか、男子スノーボードクロスで銅メダルを獲得されています。

2020年に開催される東京パラリンピックでは、男子走り高跳び(下肢障がいT44)での活躍が期待されています。

続いては成田緑夢さんの身長と体重について調べてみました。

 

 

成田緑夢の気になる身長と体重!ユーチューバーとしても活躍していた!

成田緑夢さんの身長と体重について調べてみました。

成田緑夢さんの身長と体重

身長:173㎝

体重:63kg

成田緑夢さんは1994年の2月1日生まれで、現在25歳です。血液型はAB型で、星座はみずがめ座となっています。

また成田緑夢さんはユーチューバーとしても活躍しているんですよ。
YouTubeで成田緑夢さんは、競技についてだけではなくスポーツのこと、プライベートなことまで公開されています。気になる方はチェックしてみてくださいね。

成田緑夢さんのYouTubeチャンネル

YouTube始めました!★成田緑夢YouTube始めたきっかけ!Grim Narita

続いては成田緑夢さんの家族構成がすごかった!という話題について調べてみました。

 

成田緑夢の家族構成がすごかった!

成田緑夢さんの家族構成がすごいと話題になっています。成田緑夢さんの兄弟にはオリンピックに出場した兄弟もいたということをご存知でしょうか?成田緑夢さんの家族構成と兄弟について調べてみました。

成田緑夢さんの家族構成は、父親、母親、長男、次男、長女そして成田緑夢さんの5人家族となっています。

父親:成田隆史さん

成田緑夢さんの父親の成田隆史さん

Twitter

成田緑夢さんの父親は京都大学の出身で、スノーボードのコーチをしていました。
元々は関西でファッションフォトグラファーとして活躍されていました。その後は「夢くらぶ」というスノーボードクラブを運営されていました。現在は「夢くらぶ」はトランポリンクラブとなっています。
また成田緑夢さんの兄弟でありオリンピック出場経験のある成田童夢さん、今井メロさんを15年間指導しました。

母親:氏名非公開

成田緑夢さんの母親は名前を公表されていません。元々モデルとして活躍されていたということでとっても綺麗な方なのではないでしょうか?
実は成田緑夢さんの父親の成田隆史さんは一度離婚されています。最初に結婚されていた方の名前は、今井多美江さんという方です。
この今井多美江さんは成田童夢さん、今井メロさんの母親で成田緑夢さんの母親には当たりません。元モデルで再婚された方が成田緑夢さんの母親です。

ちなみに成田緑夢さんの母親ではないかと言われている方が、成田緑夢さんのインスタグラムにアップされています。

成田緑夢さんインスタグラムより

左端に写っている綺麗な方が成田緑夢さんの母親ではないかと言われています。インスタグラムのコメントでも「お母さんが相変わらず綺麗ですね」とコメントされています。

長男:成田童夢さん

成田緑夢さんの1番目のお兄さんの成田童夢さん

成田緑夢さんの1番目のお兄さんは成田童夢(なりたどうむ)さんです。
成田童夢さんは現在ポップアップカルチャータレントの肩書きで活躍されていますが、元々はスノーボードの選手として2006年に開催されたトリノオリンピックでは「スノーボードパイプ」の選手として出場されています。トリノオリンピック出場前には一度、父親と決別し「夢くらぶ」から離れていますが、現在では再び「夢くらぶ」に戻り指導者としても活躍されています。

次男:今井流星さん

成田緑夢さんの2番目のお兄さんです。今井流星さんは「成田姓」ではなく、離婚した母親の姓である「今井姓」を名乗っています。
また今井流星さんは一般の方なので、詳しい職業などは公表されていません。

長女:今井メロさん

成田緑夢さんのお姉さんの今井メロさん

成田緑夢さんのお姉さんはタレントや、セクシー女優としても活躍されている今井メロさんです。今井メロさんも2006年に開催されたトリノオリンピックにスノーボードハーフパイプで日本代表として出場されています。
一度はスノーボードから離れ、夜の世界での仕事など様々な経験をされたのち、2017年に開催された第35回JSBA全日本スノーボード選手権大会のハーフパイプ種目で優勝をおさめています。実はこの優勝は大会の4日前のみの練習で勝ち取ったものだったことをインタビューで話されており、今井メロさんのポテンシャルの高さが話題となりました。

成田緑夢さんは成田家の一番下の子になります。

成田緑夢さん以外にも成田童夢さん、今井メロさんとオリンピックで活躍する選手を排出されているのは驚きです。
ただ練習がとても厳しかったこともあり、成田童夢さんと今井メロさんは一度競技を離れたあとは引きこもりになってしまうこともありました。
なかなか大変な家庭環境であったことは伺えます。

続いては成田緑夢さんの父親はトランポリンジムの「夢くらぶ」を経営!という話題について調べてみました。

成田緑夢の父親はトランポリンジムの「夢くらぶ」を経営

成田緑夢さんの父親の成田隆史さんは、トランポリンジムの「夢くらぶ」を経営されています。

「夢くらぶ」は大阪府住之江区にあるトランポリンジムで、成田緑夢の父親の隆史さんはこの「夢くらぶ」を経営されています。

現在はトランポリンジムとして経営されている「夢くらぶ」は元々、父親である隆史さんが子供達のスノーボードの練習のために作ったものです。大阪の実家には屋上にトランポリンが設置されており、成田緑夢さんも自宅で練習に励まれていました。

成田緑夢さんと成田隆史さん

Twitter

続いては成田緑夢さんがスノーボードを始めたきっかけは父親の影響!という話題について調べてみました。

成田緑夢がスノーボードを始めたきっかけは父親の影響

成田緑夢さんがスノーボードを始めたきっかけについて調べてみました。

成田緑夢さんは兄弟に成田童夢さん、今井メロさんがいるスノーボード一家に誕生しています。成田緑夢さんが1歳の時にはすでにスノーボードを始めています。兄弟がスノーボードをしていたことで、成田緑夢さんも自然とスノーボードを始めています。

成田緑夢さんの父親の隆史さんの指導はかなりの熱血指導で、いわゆる「スパルタ教育」でした。練習は朝の5時から夜の23時までみっちりと指導しており、お兄さんの成田童夢さん曰く「虐待に近い」指導だったとのちに語っています。
兄弟の成田童夢さんと今井メロさんは、成田緑夢さんが小学生の頃には、トリノオリンピックに出場されています。

成田緑夢さんにとってはスノーボードをすることは当たり前の環境だったのかもしれませんね。

成田緑夢さんは4歳になると、日本で開催された長野オリンピックのデモンストレーターを務め、小学校に進学すると国際大会に出場するようになりました。

成田緑夢さんが6歳になると、なんとあのショーンホワイト選手の技である「ダブルマックツイスト1260。」を一発で技を決めてしまう技術も取得していました。

しかしお兄さんの成田童夢さんと今井メロさんが、父親の隆史さんの指導方法に反発し「夢くらぶ」から離れ、家に1人残された成田緑夢さんはスノーボードをしなくなってしまいました。
この時の心境を成田緑夢さんは「普通の小学生になることができた」と語っていますが、お兄さんの成田童夢さんは父親の重圧を1人成田緑夢さんに背負わせてしまったと感じていたと語っています。

続いては成田緑夢さんの身体能力の高さはスノーボードだけじゃない!という話題について調べてみました。

成田緑夢の身体能力の高さはスノーボードだけじゃない

成田緑夢さんはスノーボードの能力だけではなく、トランポリン選手としても活躍されていました。

成田緑夢の身体能力の高さはスノーボードだけじゃない

成田緑夢さんはスノーボードだけではなく、トランポリン競技でも素晴らしい成績を残しています。

スノーボードから離れた成田緑夢さんは、その後母親の勧めでトランポリン教室へ通い出します。メキメキと能力を伸ばした成田緑夢さんは、高校時代になると全国高校選手権、男子個人で歴代最高得点となる16.3点を叩き出しています。このことで成田緑夢さんは最高難度賞を受賞されています。成田緑夢さんはトランポリン競技でロンドンオリンピックの最終選考まで残るのほどの実力の持ち主でした。

トランポリンの練習で成田緑夢さんは、両足に重りをつけたまま2回転宙返りをなんと1日に300回も行うハードな練習を行っていました。

成田緑夢さんがスノーボードとトランポリンを行っているプロモーション動画を発見しました。素晴らしい身体能力を見ることができます。

成田緑夢さんプロモーション動画

成田緑夢プロモーションビデオ

成田緑夢がトランポリン練習で事故

成田緑夢さんはトランポリンの練習中であった2013年の4月にトランポリン事故を起こして「腓骨神経左膝下まひ」になってしまいました。

成田緑夢さんインスタグラムより

自宅の屋上にあるトランポリンで毎日重りをつけて練習を行っていた成田緑夢さんでしたが、事故を起こしてしまった日も同じように練習していたところ、飛んだ際に左足を滑らせたことで事故を起こしてしまいました。

本来であれば体勢を崩してしまった時でも背中から着地するようにすれば怪我をすることはないのですが、事故を起こしてしまった日は、バランスを崩してしまった際にそのまま重りのついた左の足が体についてこなくなってしまい、左肩が左ひさに直撃してしまいます。

「飛んだ瞬間に左足が滑った」。体勢が崩れても、「背中から着地すれば大丈夫」。しかし、その時は重りの付いた左足が体の回転についてこなかったのです。前屈の体勢で落下し、左肩が左ひざに強打。
「バキッ」という大きな音とともにひざが逆に曲がりました。

引用:https://withnews.jp

想像を絶する状況です。

成田緑夢さんは前十字靱帯、後十字靱帯の断裂に半月板の損傷しただけではなく、動脈も破裂し内出血が広がっている状況でした。
これはバイク事故を起こしてしまった状況にとても似ていていました。

成田緑夢さんはこの事故で「腓骨神経麻痺」という障害を負ってしまいます。

腓骨神経麻痺は、触った感触が鈍い、しびれを感じる、つま先を上げることができなくなるという症状があります。

トランポリン競技だけではなく、スノーボードでも活躍を期待されていた成田緑夢さんにとっても、とてつもない事故だったということは想像がつきます。

またこの事故で成田緑夢さんは、「切断の可能性がある」「再び歩けるようになる可能性も20%」と医師に診断されています。

手術は4度も行われ、成田緑夢さんの両親は何度も医師に「切断しないで欲しい」と懇願し、切断することは回避しています。

成田緑夢がハーフパイプで見事に復活

成田緑夢さんは2013年にトランポリン事故を起こしたことで、「腓骨神経麻痺」という障害を負ってしまいました。成田緑夢さんは退院から半年後には父親の隆史さんにスキーへ連れ出されています。

この頃は30分歩くと、30分は足を氷水で冷やさないとあることができないような過酷な状況でしたが、成田緑夢さんはそんな中でもスキー靴を履いて夏にはウェイクボードも再開されています。再開したウェイクボードで成田緑夢さんは見事優勝をおさめています。

成田緑夢さんが苦しい状況でも心折れずに競技を続けていたのには、1通のSNSメッセージがきっかけであったと語っています。

 

そんな時、1通のSNSのメッセージに心が揺さぶられたといいます。
「けがをしても、頑張っている緑夢君に勇気をもらった」。
障害のある人からのメッセージでした。

「自分がスポーツをすることで、誰かを励ませるかもしれない」

引用:https://withnews.jp

応援してくれている1人のメッセージに心揺さぶられた成田緑夢さんは、オリンピックを目指せなくてもパラリンピックで結果を残すことができれば、障害を持った人、怪我で引退に追い込まれてしまった人の夢、希望になることができるのかもしれないという考えになりました。

成田緑夢さん

成田緑夢さんは見事平昌パラリンピックの男子スノーボードバンクドスラロームで金メダルを獲得しています。

成田緑夢さん平昌パラリンピックで金メダル

事故が起きてしまったこと、成田緑夢さんが障害を負ったことで父親と成田緑夢さんは普通の親子関係になったと語っています。

 

 ――けがをして、いまのお父さんとの関係は?

「少し前の成田家は、結果がすべてでした。でも、僕がけがをして、昔はどんなにいい成績をとっても褒めてくれなかった父が、今は『頑張ってるな』と言ってくれるようになったんです。それがうれしいんです。スポーツをする意味を僕なりに考えるようになって、かつての父の行きすぎたところも理解できるようになった。いまはお互いに良き理解者で、やっと普通の親子関係になってきたと思います」

引用:https://withnews.jp

東京パラリンピックで成田緑夢さんは陸上競技の男子走り高跳び(下肢障害T44)での活躍が期待されています。

成田緑夢さん 走高跳び

続いては成田緑夢さんの出身高校は上宮高等学校だったという話題について調べてみました。

成田緑夢の出身高校は上宮高等学校

成田緑夢さんの兄弟である成田童夢さん、今井メロさんは競技に集中するため高校へは進学していません。しかし成田緑さんは中学卒業後は高校へ進学されていたことが分かっています。

成田緑夢さんが通っていたのは、大阪府天王寺区上ノ宮町にある「上宮高等学校」です。
上宮高等学校は私立の高等学校で、中高一貫校です。成田緑夢さんはスポーツ推薦で上宮高等学校へ進学されています。上宮高等学校を卒業された成田緑夢さんは、進学していません。

現在成田緑夢さんは、近畿医療専門学校に所属し株式会社サニーサイドアップとアライアンス契約し活動されています。

続いては成田緑夢さんの性格がイケメンすぎる!彼女の情報も調べてみた!という噂について調べてみました。

成田緑夢性格がイケメンすぎる!彼女の情報も調べてみた

成田緑夢さんがトランポリン事故を起こして、その後障害を負った中でも自分だけのためではなく、他の誰かのためになるという考えから競技復帰していると考えると、ものすごい精神の持ち主と考えられますね。素晴らしい考えを持った成田緑夢さんは性格がイケメンです。
スポーツを通して人に影響を与えることができると知ったという考えに落とし込めるのは、やはり自分の弱さも強さも分かっているからこその考えではないでしょうか。

成田緑夢さんインスタグラムより

こんなに素敵な成田緑夢さんですが、現在彼女はいらっしゃるのでしょうか。
調べてみましたが、現在成田緑夢さんとお付き合いされているという方の情報を確認することはできませんでした。
来年開催される東京パラリンピックに向けて成田緑夢さんは現在競技に集中されています。応援していきたいですよね。

成田緑夢身長体重は?親の仕事・職業はトランポリンジム?まとめ

成田緑夢身長体重は?親の仕事・職業はトランポリンジム?という話題について調べてみましたがいかがでしたか。成田緑夢さんはトランポリンでの事故という凄まじい経験をされ、現在ではスノーボード、トランポリン、陸上競技などで活躍され素晴らしい成績をおさめています。平昌パラリンピックでは金メダルを獲得され、2020年に東京で開催される東京パラリンピックでも活躍が期待されています。
成田緑夢さんの活躍から目が離せられません。応援していきましょう。
最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました