ボーデンバレットwiki風プロフィール!兄弟や日本でプレーする可能性も調査!




スポーツ

\クリック!hulu(フール―)では2週間無料トライアル実施中!/

▼ラグビーワールドカップ2019をHuluで【リアルタイム】視聴する!

※2019年9月時点の情報です。最新の配信状況はHulu公式ホームページにてご確認ください。

ラグビー界のスターであるダンカーター選手の後継者としてオールブラックスで活躍しているボーデンバレット選手。試合で見せるプレーが凄いのはもちろんの事、その端正な顔立ちでニュージーランド国内だけでなく世界から注目の的!!

弟2人もラグビー選手で、2019年日本で開催予定のラグビーワールドカップには兄弟揃っての出場が期待されています。日本で超有名なバレット兄弟の雄姿が見られると思うと今からドキドキしますね!

という事で今回は、ボーデンバレットwiki風プロフィール!兄弟や日本でプレーする可能性も調査!と出してお送りします!是非最後までご覧ください!

ボーデンバレットwiki風プロフィールと経歴

ボーデンバレット選手のプロフィール

View this post on Instagram

Monday ✔️🇿🇦 #Clarity @stevehaagsports

A post shared by Beauden Barrett (@beaudenbarrett) on

名前:ボーデン・ション・バレット
生年月日:1991年5月27日(2019年7月現在28歳)
出身地:ニュージーランド ニュープリマス
身長:187㎝
体重:92㎏
趣味:海釣り、ワインと食事を楽しむ事
所属チーム:ブルーズ
ポジション:SO(スタンドオフ)

SO(スタンドオフ)のポジションは、チームを操る司令塔。キックやパスなどの技術が優れている選手でないと務まらないポジションなので、チームの中で最も重要な存在とも言えますね。

2010年、ニュージーランドのタラナキでITM杯リーグデビュー。

2011年から「ハリケーンズ」でプレーし、2012年にはニュージーランド代表オールブラックスで初キャップを獲得。

2015年、ワールドカップで6試合に出場し見事優勝を果たします。

2016年、223得点を挙げ得点王に選出され、ハリケーンズ悲願の初優勝に大きく貢献。

2016年2017年と2年連続でワールドラグビー最優秀選手に輝いた司令塔。

ワールドカップ連覇となるか、ボーデンバレット選手がチームの中心選手として活躍する事は間違いないでしょう。

そんなボーデンバレット選手、5兄弟3姉妹の次男。そのうち、ボーデンバレット選手含む3兄弟がニュージーランド代表オールブラックスの選手なんです!

ボーデンバレットは大家族?兄弟もラグビー選手!

ボーデンバレット選手は兄弟揃ってラグビー選手!

ボーデンバレット選手の2歳年下のスコット・バレット選手はクルセイダーズに所属、6歳年下のジョーディー・バレット選手はハリケーンズに所属しています。

3人揃ってニュージーランド代表オールブラックスでもプレー経験があるという驚異の兄弟。同じ試合に出場した事もあり、兄弟揃って代表チーム入りするのは史上初の快挙だそうですよ。

ボーデンバレット選手は身長187㎝ですが、それよりも遥かに大きい弟2人。スコット選手は197㎝、ジョーディー選手は196㎝もあるんです!

さらにボーデンバレット選手にはお兄さんもいるんです!1歳年上のお兄さんのケイン・バレットさんはすでにラグビー界を引退していますが、オールブラックスの主将の経験もある一流選手でした。

詳しい情報がはなかったのですが、もう1人弟さんがいる様なので5人兄弟ですね!

4兄弟みんながラグビー経験者で一線で活躍する(していた)選手とは驚きですが、さらに驚く事に、ボーデンバレット選手には3姉妹もいるんです。

姉妹についての情報はほぼありませんでしたが、ネットで検索すると、ザラ・バレット、エラ・バレット、ジェナ・バレットと出てきます。真偽のほどは不明ですが。

ボーデンバレット選手はなんと8人兄弟姉妹

両親を加えれば10人家族と大家族ですね。実家は酪農家だそうですよ。

お父様のケビン・バレットさんもブルーズで活躍した事がある元ラグビー選手でしたから、大家族にしてラグビー一家。凄い家族ですよね。

2019年9月のワールドカップ、”バレット3兄弟”揃っての出場が期待出来ますね。

ボーデンバレットがブルーズに移籍!年俸は2億超え!?

ボーデンバレット選手は2011年から9年間ウェリントンの「ハリケーンズ」でプレーしていましたが、2019年よりニュージーランド国内、オークランドを拠点とする「ブルーズ」に移籍する事が決定しました。

この時ヨーロッパのチームからも複数のオファーを受けていたそうですよ。一流選手の獲得にどのチームも躍起になっていたんでしょうね。

プロスポーツ選手の移籍と聞いてやはり年俸額気になっちゃいますよね。

ボーデンバレット選手のこれまでの年俸額は7000万円前後だと言われていました。

日本のプロの選手でも平均1000万円から2000万円と言われていますから、ボーデンバレット選手の年俸7000万円がいかに凄い額か分かりますよね。

ブルーズとの契約金や年俸額についての正式な発表はありませんが、フランスのラグビーチームは日本円にして約2億7千万円を提示したとの情報もありますので、少なくとも同等の金額を提示したのでないかと予想出来ます。

過去、ラグビー選手で最も高額な年俸をもらっていた選手は、ジョナ・タナ・ロム―選手(故)で、その額6億5千万円!!

ケタ違い。

海外では、特にニュージーランドではラグビーはとても人気でメジャーなスポーツですから、億超えはさほど珍しくない様ですね。

海外チームの年俸額と比べてしまうと日本の年俸額の低さが顕著ですよね。野球やサッカーの様に、日本のラグビーはそこまでメジャーではないので仕方ないのかもしれませんが、2019年9月にはラグビーワールドカップが日本で開催されます。これを機に日本のラグビー界が盛り上がるといいですよね。

もちろんボーデンバレット選手もワールドカップ出場の為来日し日本でプレーしますが、どうもワールドカップの事ではなく、日本のチームに移籍するのではないかと話題になっている様なんです。

ボーデンバレットが日本でプレー!?移籍の可能性?

ボーデンバレット選手はブルーズとの契約と同時に、ニュージーランドラグビー協会(NZR)とも2023年までの契約にサインしました。

ニュージーランドは優秀なラグビー選手に対して、チームに所属したまま長期の休暇が取れる”サバティカル”を用いています。ボーデンバレット選手も2019年のワールドカップ終了後に長期休養に入ると見られています。

ニュージーランド協会には海外を拠点とする選手をオールブラックスには選ばないというポリシーがあるんだそう。ボーデンバレット選手のような優秀な選手は国外問わず各国からオファーが来ます。上述したようなポリシーがあったとしても、優秀な選手に国外に行かれてしまってはニュージーランドとしても困りますよね。

そこで、サバティカルです。長期休養を認めるという契約で世界的スターを確保する事に成功したというわけですね。認めるの長期休養だけでなく、一定期間の海外移籍もなんだとか。

という事は、2019年ワールドカップ後に長期休養に入ると見られているぼボーデンバレット選手も、短期間だとしても日本のチームに移籍する可能性があるという事ですよね!

ボーデンバレット選手は、

日本で良いと思う所は、コーチが我々にオープンなコミュニケーションをとってくれる事、来るべき時が来たら決断したい。

と過去にコメントしていました。

ちなみに、ボーデンバレット選手と同じくオールブラックスで活躍するブロディー・レタリック選手は、2019年のワールドカップ後に神戸製鋼「コベルコスティーラーズ」へ移籍するとされています。神戸製鋼にはダンカーター選手も在籍していますね。

オールブラックスの他の選手も日本のトップリーグチームに加入するのではないかと言われていますから、ボーデンバレット選手が日本のチームに移籍する可能性もゼロではないかもしれませんね!

ボーデンバレット選手は世界が注目する優秀選手ですから、もしそんな選手が日本のプロチームに移籍なんて事になったら日本のラグビー界が盛り上がる事は間違いないでしょうね。

では続いて、世界の注目の的ボーデンバレット選手が魅せるプレーの特徴について調べてみました。

ボーデンバレットのプレーの特徴や武器は?

ボーデンバレット選手はワールドラグビー最優秀選手賞に2年連続で輝いた、最も注目されている選手の1人です。

とにかく足が速い事で知られているボーデンバレット選手。ゴール前、隙があれば相手選手を俊足を活かして抜き去りトライを決める攻撃的なプレーも見せます。

【ラグビー】最速の男!ボーデン・バリット 圧巻すぎて思わず笑いが!【スーパープレイ】

ただ走るだけでなくボールを持ちながら走るわけで、それでも速度が衰える事はなく相手選手を寄せ付けないボーデンバレット選手の脚力は、まさに最大の武器と言えますよね。

また、ボーデンバレット選手は優れた判断力で瞬時に最善のプレーを選択する事が出来ます。

狭いスペースをこじ開けチームを前進させ、キックの精度も高い。相手チームから見ればまさに脅威の存在。

さすが名司令塔!

優れた技術や身体能力、頭脳、判断力、そしてイケメン。試合中は別ですが、187㎝という大柄であっても威圧感などはなく、優しい雰囲気を醸し出していますよね。これはモテるに違いない。

女性ファンが多い事も予想出来ますが、ボーデンバレット選手には素敵なお相手が存在しました。

ボーデンバレットは結婚してる?婚約中の彼女がいた!

ボーデンバレット選手はただの優秀なラグビー選手ではありません。超イケメン選手なんです。

ラグビーの一流選手でこれだけイケメンですから彼女がいてもおかしくないですが、ボーデンバレット選手はすでに結婚していました。

お相手はハンナ・レイティさんと言って23歳で公認会計士をしている方。

モデルや女優なのではと思うくらい美人ですね~。しかし詳しいプロフィールなどは公開されていない様なので、ハンナさんは一般の方なんでしょうね。

長年の交際を経て、2019年1月のフィジー旅行でサプライズプロポーズ、3月に婚約パーティーを開催したそうですよ。

とっても素敵でお似合いな2人です。

結婚式の日取りなどは正式に発表されていませんが、たくさんの方々が集まり盛大な式になるでしょうね。

\クリック!hulu(フール―)では2週間無料トライアル実施中!/

▼ラグビーワールドカップ2019をHuluで【リアルタイム】視聴する!

※2019年9月時点の情報です。最新の配信状況はHulu公式ホームページにてご確認ください。

素敵な奥様の為にも、ボーデンバレット選手はますます活躍する事でしょう。

さて、次の項目では、ボーデンバレットの筋肉がすごすぎる!100mのタイムを調べてみた!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

ボーデンバレットの筋肉がすごすぎる!100mのタイムを調べてみた!

ボーデンバレット選手の筋肉がすごすぎると話題になっています。

この太ももの筋肉すごすぎですよね!太ももの表側ってこんなに筋肉がつくものなのかと驚いてしまいます。

この太ももの筋肉がボーデンバレット選手の俊足を支えているんでしょうね。

ちなみに、ボーデンバレット選手の100m走のタイムについて調べてみたんですが、はっきりとしたタイムは見つからなかったんですが、100mを10秒台で走る選手を抜き去ってトライを決めることもあるので、おそらくボーデンバレット選手も100mを10秒台で走れるんだと思います。

それにしても、100mを10秒台で走れるなんて一流の陸上選手並みのタイムですよね!

しかも、ボールを抱えてあのスピードで走るので、本当にすごすぎです。

さて、次の項目では、ボーデンバレットは髪型もイケメン!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

ボーデンバレットは髪型もイケメン!

ボーデンバレット選手がイケメンというのは、これまでの画像からもお分かりいただけると思いますが、髪形もかっこいいんです!

おしゃれな髪色に、ラグビーの邪魔にならない短髪で、本当にかっこいいですよね!短髪なんですが、少しウェーブがかかっていて、とにかくおしゃれです。

トップは少し長めに残していて、サイドはすっきり仕上げていて、モデルのようなヘアスタイルですよね。

こちらはプレー中のボーデンバレット選手ですが、ヘアスタイルをびしっと決めているわけでもないのに、とにかくいい感じの髪型ですよね。

見た感じ、髪の毛の量は多そうですが、きれいな髪質です。

イケメンの髪の毛はイケメンに似合うように生えているんでしょうか。本当に似合いすぎです♡

2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップでも、バーデンバレット選手にドはまりする女性がたくさん出てくるんじゃないでしょうか?

優勝候補のオールブラックスなので、最後までボーデンバレット選手の雄姿を見ることができそうでうれしい限りですよね!

ボーデンバレットwiki風プロフィール!兄弟や日本でプレーする可能性も調査!まとめ

ボーデンバレットwiki風プロフィール!兄弟や日本でプレーする可能性も調査!と題してお送りしましたがいかがでしたか。

ボーデンバレット選手が現時点で日本チームに移籍する具体的な情報はありませんでしたが、今後移籍する可能性は大いにあると思います!

まずは2019年9月のラグビーワールドカップ。10人家族のうち3人がその舞台に立つなんて凄い事ですよね。ボーデンバレット選手の活躍が今から楽しみです!

最後までご覧いただき有難うございました!

■関連記事はコチラ■
クリック↓
ソニービルウィリアムズの経歴wiki!結婚した嫁や子供画像は?
キーランリード経歴wiki風プロフィール!嫁や子供画像も調べてみた!
ボーデンバレット兄弟と妹の画像は?足の速さが驚異的!
オールブラックスメンバー2019!ハカの意味や動画が気になる!
ジョナサンセクストンwiki風プロフィールと経歴は?結婚や子供についても気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました