明石家さんま個人事務所とは?吉本から宮迫博之を引っ張る可能性あり?




芸能人・有名人

宮迫博之さんらの金銭授受問題から、明石家さんまさんには個人事務所があるということが取りざたされています。さらに、この個人事務所に宮迫博之さんを吉本から引っ張る可能性や、明石家さんまさん自身も吉本から退社する可能性を示しています。他にも、事務設立の目的や、所属タレントについてまで徹底調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

明石家さんま個人事務所はオフィス事務所!所属タレントについても調べてみた!

明石家さんまさんと言えば、所属事務所は吉本興業だとばかり思っていたんですが、実は個人事務所を設立していたんです。

その個人事務所の名前は『オフィス事務所』という名前なんですが、日本語にすると『事務所事務所』になりますよね?事務所の名前までおもしろい!と感動してしまいました(笑)

そのオフィス事務所に所属しているタレントさんたちを調べてみました。

・村上ショージさん

・ラサール石井さん

・松尾判内さん

の3人が所属しているとの情報がネット上ででまわっているようですが、これがどうやら全部デマのようです!

というのも、この件に関して明石家さんまさん本人が否定していて、自分もびっくりしているという風にラジオで語っていました。

では、なんでこんなデマがまことしやかに流れてしまっているのかというと、毎年オフィス事務所は吉本を通さずに『コントでコント』というお笑いイベントを開催しています。

その『コントでコント』に村上ショージさんやラサール石井さんが出演していることから、このようなデマが流れたようです。

このイベントの企画や運営、ギャラの支払いは『オフィス事務所』がやっているとのことなので、このように世間が勘違いしてしまったのかもしれませんね。

確かに、人力舎主催のイベントに出演してたら、人力舎の所属なんだろうなーと思いますしね。

そして、明石家さんまさん自体も、この個人事務所には所属しておらず、所属事務所は吉本興業という、ちょっと複雑な感じになっています。

個人事務所があるのに、ほかの所属事務所の所属って不思議な感じですよね?ということで、次の項目では、明石家さんまは吉本所属!個人事務所を立ち上げた目的は?という話題について調査しましたので、引き続きご覧ください。


明石家さんまは吉本所属!個人事務所を立ち上げた目的は?

明石家さんまさんの個人事務所は『オフィス事務所』だということは、先ほどの項目でもお伝えしたんですが、明石家さんまさんは吉本興業に所属しています。

では、なぜわざわざ個人事務所を立ち上げたのかというと、オフィス事務所は仕事の管理やギャラの管理をするための事務所なんだとか。

そして、個人事務所設立の最大の目的は、税金対策であるという情報を見つけました。

明石家さんまさんほどの大御所売れっ子タレントともなると、莫大なギャラが発生します。

そのギャラを吉本興業からもらう形となると、ものすごい税金が発生するようで、ギャラを吉本興業と個人事務所の両方から受け取る方が節税になるんだそうです。

ギャラが莫大だから節税対策で個人事務所を立ち上げるなんて、一般人には一生縁のない話ですね(笑)

なので、事務所と言っても、あくまで所属タレントを抱える芸能事務所というよりは、経理だったり、イベントの企画運営というのが主な役割の事務所なんですね。

そして、ここに宮迫博之さんが加わることになるのかが注目です!

続いての項目は、明石家さんまが宮迫博之を事務所に勧誘!吉本から引き抜く可能性は?という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

明石家さんまが宮迫博之を事務所に勧誘!吉本から引き抜く可能性は?

明石家さんまさんが宮迫博之さんを『うちの事務所で預かることもありうる』と発言していたことで、波紋を呼んでいますが、本当にあり得るのでしょうか?

結論としては、ぜんぜんあり得ると思います。

吉本興業が宮迫博之さんと田村亮さんの処分を撤回したものの、お二人には吉本興業にこのまま所属する意思は今のところ感じられませんよね。

さらに、宮迫博之さんは、芸能界を引退しないことを明言していますし、こうなるとどこかの事務所に所属する必要がありますよね。(もちろん宮迫博之さんが個人事務所を立ち上げる可能性もありますが・・・)

そこで、明石家さんまさんがオフィス事務所に来いよと言ったら、宮迫博之さんにとっては渡りに船と言った感じなのではないでしょうか?

しかし、この件に関しては、ダウンタウンの松本人志さんも、吉本興業内に『松本興業』を立ち上げて、今回謹慎処分となった『イエローカード芸人』たちを所属させる!といったこともおっしゃってました。

宮迫博之さんがどちらについて行くのかはまだわかりませんね。どちらにも恩がありそうですし、難しい選択になりそうです。

ということで、明石家さんまさんの個人事務所『オフィス事務所』に宮迫博之さんが吉本から引き抜かれる可能性はあり!という結論になります。

ただ、まだまだ事態は収束しそうにありませんが・・・

それでは、続いての話題は、明石家さんまは芸人の味方!吉本との決別もあり得る!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

明石家さんまは芸人の味方!吉本との決別もあり得る!

明石家さんまさんや松本人志さんが、宮迫博之さんたちの金銭授受問題について言及していますが、一貫して『自分は芸人サイドの味方』であるということを明言しています。

さらに、『何があっても、宮迫をフォローしてあげようと思っている』とも語っています。

大先輩にここまで言われたら、もう男泣きしちゃいますよね。なんていい先輩なんだろうと思ってしまいます。

さらに、明石家さんまさんは、芸人たちを救済することで、吉本側が自分に会社から出て行ってほしいと思うなら、退社も辞さないとも語っています。

もちろん、明石家さんまさんも吉本興業を恨んでいるわけではなく、恩義を感じているとも語っていますが、ここまでの覚悟をしているということは、自分のことではなく、お笑い界全体のことを考えてのことなんだろうなと察しがつきますね。

こんな明石家さんまさんの発言に対し、ネット上ではこんな意見が出ています。

Twitter

本当にかっこいいですよね。自分のことをなげうってでも後輩芸人たちを助けたいなんて、本当に義理と人情で成り立っている業界なんだなぁと胸が熱くなります。

さて、次の項目では、明石家さんまの個人事務所に入った芸人は今のところゼロ!という話題でお届けしますので、ひきつづきごらんください。

明石家さんまの個人事務所に入った芸人は今のところゼロ!

明石家さんまさんが、今回の騒動で謹慎処分になっている芸人を預かるという考えを表明してしばらくたちますが、2019年7月現在、明石家さんまさんの個人事務所に入ってきた芸人さんはいないとのことを明石家さんまさん本人が明かしています。

騒動の原因となった宮迫博之さんとも連絡を直接取れているかもわかりませんし、現状のごたごたした状態だと、なかなか動けないというのが現状のようです。

果たして、明石家さんまさんについてオフィス事務所に移籍する芸人さんたちが現れるのか注目ですね。

それでは最後に明石家さんまさんのプロフィールをご覧ください。

明石家さんまプロフィール

明石家さんま(あかしやさんま)

本名:杉本高文

生年月日:1955年7月1日(64歳)※2019年7月現在

出身地:奈良県奈良市

血液型:B型

明石家さんま個人事務所とは?吉本から宮迫博之を引っ張る可能性あり?まとめ

今回はここまで、明石家さんま個人事務所とは?吉本から宮迫博之を引っ張る可能性あり?というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?芸能界全体を揺るがす騒動へと発展した今回の事件ですが、吉本興業と宮迫博之さんの今後から目が離せませんね。今後も大注目していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

◆コチラの記事も読まれています◆
↓クリック
大崎会長と松本人志の関係は?プールでの約束と兄貴と慕う絆の真実を調査!

コメント

タイトルとURLをコピーしました