愛子様別人説はなぜ?霊視で本物か検証した噂がヤバい!




皇室・宮内庁

愛子様別人説はなぜ?霊視で本物か検証した噂がヤバい!と話題になっています。
皇太子殿下と皇太子妃雅子様が新天皇・上皇に即位され、時代は平成から令和へと変わり、新たな時代の幕開けとなりました。
お祝いムードと同時に、新天皇・皇后の娘である愛子様について、“影武者”“霊視”といった何やら不穏な話題も出ている様です。一体どういう事なのでしょうか。
という事で今回は、愛子様別人説はなぜ?霊視で本物か検証した噂がヤバい!という話題について調べてみました。是非最後までご覧ください!

愛子様が別人?影武者の真相とは。

愛子様、敬宮愛子内親王は2001年12月1日、天皇徳仁と皇后雅子の間に生まれた第一皇女です。

そんな皇女愛子様について、“影武者が存在する”といったやや不穏な憶測や噂が飛び交っています。なぜ、そんな情報が流れているのか、根拠を調べてみました。

 

愛子様別人説の事の発端は、2006年3月に発売された「週刊新潮」の記事。

記事の内容はというと、

愛子様がスキーに向かったという情報を聞いた記者が、愛子様のスキーの様子を写真に収めようと“愛子様”と呼ばれていた少女を撮影したが、時を同じくして、皇太子様が愛子様を連れてホテルへ戻って行かれた。記者が撮影した少女は、愛子様と同じ格好をした全く別の少女だった。

 

どこまで本当なのかは分かりませんが、ちょっと怖いですよね。

 

また、愛子様は、学習院初等科時代に友達同士のトラブルから不登校の様な状態になっていました。同時に体調も崩していましたね。

 

 

愛子様と言えば、少しふっくらとした顔が印象的ですよね。

愛子様14歳の誕生日の画像

引用:https://www.asahi.com

しかし、2016年12月の15歳の誕生日時の愛子様は、以前の少しふっくらとした愛子様ではなく、スリムになった姿で登場しました。

 

愛子様15歳の誕生日の画像

引用:https://mainichi.jp

痩せたせいか目が大きくなっている気がしますね。

 

2017年2月の皇太子様の誕生日には、その時よりも更に痩せた愛子様が登場。

2017年2月の愛子様の画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

別人の様で、やや病的な痩せ方にも思えます。

 

それから約半年後の2017年4月、高等科に進学する際の写真では、健康的な体型の愛子様が登場。

高等部入学時の愛子様の画像

引用:https://mainichi.jp

短期間での見た目の激変ぶりが、愛子様別人説に拍車をかけた様ですね。

 

でも本当に影武者が必要だったのなら、同じ体型の別人にすれば良かったのにと思ってしまいますが。こんなに痩せていたら心配になりますし、余計別人感が出てしまいますよね。

 

さらには、体型の違いだけでなく愛子様の顔のある部分が決定的に異なっているという意見もあるのです。

愛子様の影武者と愛子様本人の違いはどこ?

愛子様の体型の変化を見ると、確かに別人の様に激やせはしていますが、“ただ痩せただけ”とも思えますよね。

 

しかし、ただ痩せただけでなく、歯並びや耳の位置など、同一人物のはずなのに異なる点が多々あるそうなんです。

”八重歯がなくなった”のなら分かりますが、”八重歯になった”というのは確かにおかしいですね。

 

”目歯比率”という方法を用いて検証している方もいますね。

見比べてみると、確かに別人にも見えます。

 

都市伝説的な噂ではありますが、これだけ異なる点が多いと影武者の存在を疑われても仕方ないのかもしれません。愛子様が公の場に出る事が難しい状況で、致し方なく影武者を立てているという可能性も。

 

しかし、もし本当に影武者が存在するのであれば、日本の皇室は国民を騙している事になってしまいます。そんな事はあってはならないですよね。

 

愛子様の影武者説が飛び交う中、愛子様の同級生が影武者の存在に気付いたという噂がありました。

愛子様の影武者を同級生が暴露!?

愛子様は学習院初等科時代から、不登校気味な事が多くありました。

ですが、ハーバード大学卒業後に東大へ進学した皇后雅子様の血を引いてか、愛子様の成績はトップクラスで通知表はほぼオール5だったとか。

勉強も読書も好きなんだそうですよ。

 

元々優秀な方なんでしょうけど、努力家というか真面目で勤勉なんでしょうね。

 

高等科時代は、休む事なく登校していたそうですが、そんな中、「同級生が愛子様の影武者に気付いた」という一大事が!!

 

たまに会う人くらいだったら騙せても、毎日のように顔を合わせ話す同級生であれば、1人や2人、「なんか愛子様違くない?」ともう子がいてもおかしくはないですよね。

顔は似ていても、話し方や声、動きなどに若干の違いは出てくるでしょうし、話が噛み合わないという事もありそうです。

影武者前提で話してしまいましたが。。

 

しかし、こんな噂が浮上したにも関わらず、同級生の暴露や証言などは一切見つかりませんでした。

おそらく、影武者がいるなら同級生が気付くよね?という疑問から派生した噂なのではと思います。

 

とはいえ、高校入学から卒業まで同じ影武者であれば、気付かないでしょうけど。

 

 

影武者の存在を確かめようとしたのか、愛子様を霊視した人物までいるんだとか。

 

愛子様を霊視?愛子様の未来がヤバい!?

愛子様を霊視した結果というのが、

未来の愛子様は皇室の御用邸ではない別の施設に他の施設利用者たちと一緒に暮らして、静かな余生を送って、医師、看護師たちも彼女の面倒を見ているようなイメージ。両親とは別の所に暮らして、両親とは引き離されて、穏やかな、周りから愛情を注がれて、本当の彼女の為に用意された居場所の様。

影武者の存在を霊視で検証したわけではなさそうですね。

 

この霊視結果によると、愛子様は皇室を離れ、医師や看護師のいる施設で運命に翻弄される事なく生活するという事ですが、そこまで愛子様は追い詰められているのでしょうか。医師や看護師のいる施設という事は、精神病棟的な施設を想像してしまいます。

 

この霊視結果が当たろうが当たらまいが、愛子様が幸せになれれば良いですよね。

皇后雅子様は、ゆくゆくは愛子様に皇室を離れ、民間人と結婚してほしいと望んでいるそうです。もし女性天皇が認められれば、それは叶わなくなりますが。

 

愛子様の影武者が存在するのであれば、愛子様と同年代の少女という事になります。多少の違いはあれど、かなり似ていますよね。そもそも似ていないと影武者になりませんからね。一体誰なんでしょうか。

愛子様の影武者は誰?本物はどこに?

愛子様のお母様である皇后雅子様は体外受精で愛子様を授かったと言われています。

その時、愛子様以外にも受精卵を作っていて、万が一に備えて再度体外受精をしたのではないか。という、とても想像力豊かな噂がありました。

愛子様を産んだ後にって事ですかね。代理母出産で、2人の女性に同時に産んでもらったという説もありました。

この時の子供が愛子様の姉妹で影武者なのではないかと。

 

皇室は昔、近親者との結婚が多かったので、心身健康に生まれてこない子も多く、隠された子がいるという噂もあります。

もちろん何の根拠もないので信憑性は低いでしょうけど、可能性はゼロではないのかなとも思ってしまいますね。

 

学校にも影武者が通っており、本物の愛子様は東宮御所から出ずに静かに暮らしているとも言われています。一般人には入る事の出来ない場所ですからね。

 

ストレスなく生活するには、誰の目にも晒されない、静かで落ち着ける場所にいる事が重要なのかもしれません。

 

では、なぜ愛子様にとって公の場に出る事がストレスなのでしょうか。愛子様が抱える問題とは一体何なのでしょうか。

愛子様の抱える問題とは?影武者が必要な理由は?

愛子様に影武者が本当にいたとして、なぜ影武者を用意する必要があるのでしょうか

大変失礼な言い方になってしまいますが、愛子様本人では務まらないご公務があるのか、皇室の人間という事で、暗殺や誘拐などの危機的状況を避ける為に、“囮”としての“影武者”なのか。

日本において、後者が理由である可能性は極めて低いと言えるでしょうね。愛子様の身代わりに同じ年齢の少女を差し出すという事になりますから。

 

では、前者の理由“愛子様本人では務まらないご公務があるから”なのでしょうか。

 

愛子様は、手つきや立ち方がおかしいとの事で、発達障害の症状や身体的不自由があると幼少期から言われていました。

幼少期の愛子様の画像

引用:https://blogs.yahoo.co.jp

また、皇室の方の通例”お手振り”。

これに関しても、愛子様のお手振りは右手は使わず、手がこわばっていて、手の甲が振る側に向いている”逆さバイバイ”になっています。

逆さバイバイは自閉症児の特徴の1つと言われているので、愛子様が自閉症などを疑われる理由の1つになっている様ですね。

 

ですが、ある時から右手を使用しお手振りをしているんですよね。しかもこわばりがなくしなやか。

確かにこわばりはなくなりましたが、使用する手は、時と場合によって変わりますからね。皇后雅子様も都度お手振りの手を変えていますし。

 

2004年にはイギリスで「愛子様は自閉症なのでは?」といった記事が出た事もあったんだとか。

この記事を受けてか宮内庁は、愛子様が自閉症というのは事実無根と完全否定し、以降、宮内庁は愛子様の様子をメディアへ公開するようになりました。

 

影武者説の所でも述べましたが、愛子様は痩せたり太ったりと体重変化が激しかったですよね。こういった事から“摂食障害ではないか”という意見もあります。

摂食障害とは、食行動に関する精神疾患で拒食症と過食症に大別されます。摂食障害の主な原因は人間関係やストレスなど心理的な側面が大きいと言われています。

 

皇室の生まれというだけで過度のプレッシャーがかかると思いますが、幼少期からご公務、学校生活も一般の子供たちと同じというわけにはいかないですからね。

 

同世代の子供たちも、”皇室の人間“という事だけで敬遠してしまいがちでしょう。実際に初等科時代には友達同士のトラブルで体調を崩した時期もありました。以降、高等科になった今でも学校を休みがちだったそう。

 

しかし最近の愛子様は元気に学校に通われているという報道がされています。

皇室の人間が不登校というのは、失礼を承知で言いますがあまり印象が良くないですよね。その為、学校生活を順風満帆に過ごしているかのように印象操作する為の影武者なのではとも言われています。

 

影武者の存在を確固たるものと考えている方も中にはいますが、明確な事実は何もありません。皇室が「愛子様は体調不良により、影武者を立てています」と明言するまで、愛子様の影武者説は成立しません。

 

続いては皇室が愛子様の「影武者説」を完全否定!という話題をご紹介します。

愛子様影武者説を皇室が「完全否定」!

愛子様に影武者がいるのでは?と多くはネット上で騒がれています。

愛子様影武者についてのつぶやき

愛子様の多くの画像から、耳の高さ、ほくろの位置、歯並びなどが比較検証されているものが多くあり見れば見るほど「影武者」が存在していてもおかしくない!と感じてしまう内容のものも多いですよね。

 

また愛子様がこれまでしていたとされている「逆さバイバイ」がされていないことや、拒食症によって容姿が大きく変わったことなどの理由から「影武者」の存在について囁かれるようになりました。

 

この影武者説を皇室は一切否定しています。

これらの説に「そんな噂いっさい聞きませんね」と異を唱えるのは別の皇室関係者。
果たして真相やいかに? 実際に宮内庁に問い合わせてみると、
「そのような事実は承知しておりません」

引用元:https://www.jprime.jp

あくまでも皇室は愛子様の「影武者」がいるとは認識しておらず、影武者についてはネット上のデマとして捉えているということでしょうね。

そのため愛子様の「影武者」説について皇室は「完全否定」しています。

 

続いては、愛子様の「影武者説」がいつ頃から浮上したのか検証していきます。

愛子様「影武者説」が出たのは2017年頃から

愛子様の「影武者」が存在しているのではという声がネット上で聞こえるようになったのは2017年頃だと言われています。

愛子様の「逆さバイバイ」や「自閉症」ではないか?など様々な憶測が飛び交う中、これまで行ってきた「逆さバイバイ」をしなくなったことや、表情が豊かになったように感じられるなどの理由から愛子様に影武者が存在しているのでは?という声が多く見られるようになっています。

宮内庁は愛子様に「影武者」がいるということを完全否定しています。

 

また、成長の過程によって愛子様自身がこれまで出来なかったことが出来るようになったというのも納得です。

 

現在学習院大学の2年生となった愛子様はコロナ禍でオンライン授業を受ける中で、普通の学生のようにインスタグラムのアカウントを持っていると言われています。

このアカウントは仲の良い友人のみに公開しているということですが、愛子様が好きな「ジャニーズWEST」を推している様子もアップされているんだとか…。

重岡大毅クンと藤井流星クンというメンバーがお気に入り。2人の誕生日には、うちわなどのグッズを並べてジャニーズファンがよくやる“生誕祭”という個人的なお祝いも行うほど。
引用元:https://www.jprime.jp

愛子様の知らない一面を知るとグッと身近に存在を感じますよね。

皇室の存在が一般人からは離れた場所にありすぎて想像力が働いてしまうことも「影武者」説が出てくる理由の1つなのかもしれません。

 

両親が天皇皇后になられた今、愛子様への注目度もアップし、愛子様のメディアへの露出も増えてくるでしょう。愛子様の今後の成長と共に、影武者説が消えるか真実味を帯びるか、明らかになってくるかもしれませんね。

 

さて、ジャニーズ推しメンがいる事にも驚きましたが、愛子様には実は重岡大毅さんや藤井流星さん以外にも”癒しの存在”がいるんだとか。。

愛子様に彼氏が!?プレゼントをインスタで公開?

愛子様は、2021年現在学習院大学の2年生。

少し緊張している感じが好印象ですね^^

マスクで表情が分かりにくいですが、健康的な体型で、影武者などではなくこれまでの印象通りの愛子様だと感じます。

 

そんな愛子様には実は、高校生時代から”特別な男性”がいるという噂があるんです。

出会いなどは不明ですが、文化祭で出会い、

意外にも、愛子様は面食いで積極的らしく、初対面でその男性に積極的に連絡先を聞き、その後も連絡を取り合っているんだとか。

これが本当だとしたらかなり意外ですね^^;

 

また、御静養先に招かれる程の家族ぐるみの仲で、幼い頃から親しくしている関係で、天皇皇后両陛下も公認の仲。
名門私立高校出身、スポーツマンでイケメンでもあるハイスペックな男性、さらには造船会社の御曹司という情報もあります。

申し分ないお家柄ですね。

 

何が本当かは分かりませんが。

 

愛子様の18歳の誕生日には、その男性からシルバーネックレスをプレゼントされたそうで、その事を愛子様はインスタグラムで報告もされていたそうです。

コメント欄には、「お幸せに!」といったコメントもあり、インスタアカウント自体も限られた友人のみに公開しているという事ですから、この限られた友人内では”特別な男性”の存在は周知の事実なんでしょうね。

ですが、この限られた友人の1人によって、愛子様のインスタアカウントの存在や、その内容まで明るみに出てしまったわけですが。。

 

でも、愛子様のインスタ見てみたいですね~。

そのうち、愛子様が投稿している画像なども流出してしまいそうですが、見たい気持ちもありますが、そこはご友人、控えていただいたい所ですね。

 

 

大学卒業後は、成年皇族としてご公務にあたる為、ご結婚の相手を見つけるのも難しくなってくるでしょう。

学生時代の出会いは大切にしてほしいですね。

 

秋篠宮家の眞子様の結婚問題によって、皇室の結婚や皇室離脱などに関して世間は敏感で、ハードルが上がってしまったのは否めません。

小室家のように、プライベートな情報があれよあれよと明るみに出て、何が真実なのか分からないまま、悪い印象だけっが残ってしまうのは、結婚という華々しい場面に相応しくないです。

 

愛子様の”特別な男性”が、将来愛子様と結婚されるかどうかは分かりませんが、皇室の人間と結婚するという覚悟を強く持って、重圧に負けず、どうか愛子様を幸せにしてほしいと切に願わずにはいられません。

愛子様別人説はなぜ?霊視で本物か検証した噂がヤバい!まとめ

愛子様別人説はなぜ?霊視で本物か検証した噂がヤバい!というテーマでお送りしましたがいかがでしたか。

・愛子様に影武者がいると言われる理由は、体型の大きな変化や顔のパーツの違い(耳の高さや歯並び)
・影武者が必要な理由は、愛子様の抱える問題(体調不良、発達障害、不登校)
・愛子様を霊視した結果、将来愛子様は皇室を離れ施設で穏やかに暮らす
・愛子様の影武者は、愛子様の姉妹かもしれない
・影武者を決定づける根拠は何もない

都市伝説並みの話ですが、ネット上ではかなりの盛り上がり?を見せていて驚きました。影武者がいる可能性は極めて低いと思いますが、愛子様にかかる重圧を考えると、必要な影武者なのかもしれません。

最後までご覧いただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました