中村亮土結婚した嫁(彼女)が超美人!出身大学や高校も気になる!




スポーツ

中村亮土結婚した嫁(彼女)が超美人!出身大学や高校も気になる!と話題です。9月20日から日本で開催されるラグビーワールドカップ2019が約4か月後に迫っていますね!そんなラグビー界で人気を高めているのが中村亮土選手。実は本人だけでなく、お嫁さんが超美人だと注目が集まっているんです!そこで今回は、”中村亮土結婚した嫁(彼女)が超美人!出身大学や高校も気になる!”という話題について調べてみました!

中村亮土の結婚した嫁(彼女)が超美人!画像は?

中村亮土選手といえば”イケメンラガーマン”として女性人気の高いラグビー選手ですが、既に結婚されています。

しかもお嫁さんがめちゃめちゃ美人と評判なんです!

実際のお嫁さんのお顔がわかる画像がコチラ♪

いかがですか?

想像以上の美人でビックリした方も多いのではないでしょうか?

中村亮土選手のインスタにて、2018年6月の誕生日に”初家族写真”と投稿されました。

スポーツ選手のお嫁さんて本当に美人な方が多いですよね~。

奥様のお名前は恭子さん

ちなみに一緒に写っている娘さんの名前は美藍(みらい)ちゃんとのこと。

お顔も名前もとっても可愛いですよね*^^*

残念ながら、嫁・恭子さんについての詳細や中村亮土選手との馴れ初めに関する情報はありませんでしたが、以前とあるインタビューにて中村亮土選手は家族に対し

娘と一緒にいるとすごく癒される。
そういう時間を持つことで、オンオフをしっかり分けられる。
家族の支えは大きいと感じている。

などと語っていました。

家族といるときは癒されてリラックスできているからこそ、ピッチの上では思いっきり戦えているのではないでしょうか?

そりゃ、こんな美人なお嫁さんとかわいい娘さんがいたらより気合も入るでしょうね~♪

では続いて、そんな中村亮土選手の出身校についても調べてみました!


中村亮土の出身大学や高校は?

中村亮土選手は現在トップリーグのサントリーサンゴリアスに所属する日本ラグビー界でも注目の選手のひとりですが、実は

幼稚園から中学3年生まではサッカーをしていた

というのをご存知ですか?

というのも中村亮土選手の父親がラグビーが好きだったことから息子にはラグビーをやらせたいと考えていましたが、地元である鹿児島にはクラブチームがあまりなく、まずはサッカーをやらせて体力をつけさせようとしたのだとか。

トップアスリートで高校からのスタートは遅く感じる方も多いと思いますが、代表選手の中でも高校からラグビーを始めたという方は意外と多いんです。

そもそも身体がまだ出来上がっていない中学生からラグビー部がある学校は少なく、クラブチームもそう多くないのが現状。

盛んな地域とそうでない地域の差が激しいのですね。

中村亮土選手の地元はラグビーが盛んでない地域であったにも関わらず現在これだけ活躍されているということは、サッカーで体力やキック力が培われていたのはもちろん、もともと素質があったのでしょうね!

そんな高校入学を機にサッカーからラグビーに転向した中村亮土選手ですが、通っていたのは

鹿児島実業高等学校

全国屈指のサッカー名門校であり、多くの日本代表選手やJリーガーを輩出していることで有名ですよね。

サッカーの他、ラグビーはもちろん野球や陸上、剣道、体操などの強豪校としても知られています。

この鹿児島実業高等学校で中村亮土選手は高校2・3年生の時に花園(高校ラグビーの全国大会)に出場

卒業後は大学ラグビー強豪の

帝京大学

に進学し、

・大学選手権で優勝4回し、4年次は主将を務める。
・帝京大学史上初となる大学選手権5連覇に貢献。
・大学3年次に初の代表入り。アジア5ヵ国対抗のUAE代表戦で初キャップを取得。

といった経歴をもつ名実ともに一流のラガーマンなのです!

こういった輝かしい経歴を引っ提げ、大学卒業後は現在も所属しているトップリーグのチーム・サントリーサンゴリアスに入団。

さらに2018年にはその高い実力が日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチにかわれ、スーパーラグビーの日本チーム・サンウルブズにも参加しています。

では、そんな中村亮土選手の特徴的なプレイスタイルや性格についてもご紹介していきましょう~!

中村亮土の性格や特徴的なプレイスタイルは?

中村亮土選手の特徴といえば、なんといってもフィジカルの強さ

センターとしてボールを前に出す”パワーラン”や、”タックルの強さ”が魅力的な選手です。

自分より大きな身体の海外の選手ともフィジカル面で対等に戦えている中村亮土選手。

大学時代からしっかりとフィジカルトレーニングをしていたお陰で、社会人レベルでもすんなりと入っていけた。

と語っていましたよ。

さらに幼稚園から中学卒業までサッカーをしていただけあり、キック力も抜群

正確なキックでゴールキックを決めます。

また、現在の代表でのポジションはセンターの中村亮土選手ですが、SO(スタンドオフ=司令塔)もこなすことが出来るほど周りを見る力機転も持ち合わせていることも特徴のひとつ。

この

センターもスタンドオフも両方こなせる

ということが、先述したエイミー・ジョセフヘッドコーチに評価されて日本代表候補として選ばれたとのことですよ^^

そんな中村亮土選手は子供の頃から負けず嫌いな性格であり、テレビゲームも自分が勝つまでやっていたのだとか。

さらにマイナスなことは一切考えないという”超前向き思考”とのことですから、フィジカルだけでなくメンタルの強さも抜群です!

この子供の頃からの負けん気とメンタルの強さも、現在のラグビー選手としての活躍に活きているのでしょう^^

さてこういった特徴を武器に世界で戦っている中村亮土選手ですが、年俸がどれくらいなのかも気になるところですよね?

そこで、続いては中村亮土選手の年俸についても調べてみました!

中村亮土の年俸は?

中村亮土選手は現在サントリーサンゴリアスに所属していますが、中村亮土選手を含めラグビー選手のほとんどは”所属するチームの会社の社員”として契約しています。

社員としてのお給料にラグビーの手当てが加わる

という感じになっており、野球選手やサッカー選手に比べると年俸はあまり高くないとのこと。

ただ、ラグビー選手を引退しても社員として会社に残ることができるという点では生活は安定していますね。

中村亮土選手は年俸は明らかにしていませんが、似た環境である田中史郎選手の最高年収が2000万円くらいだったのではないかと考えられていることを踏まえると

1500万円~2000万円くらいなのではないか?

と予想されます。

ちなみに五郎丸歩選手の2016年の年収は、プロチームの年俸にCM契約料などを含めてなんと2億円以上あったそうですよ!

中村亮土選手も人気が高まっていますから、今後CM出演などが増えたらもっと年俸は跳ね上がっていくでしょうね♪

では最後に、中村亮土選手のプロフィールをご紹介します。

中村亮土のプロフィール

名前:中村亮土(なかむら りょうと)
愛称:りょうと
生年月日:1991年6月3日
出身地:鹿児島県鹿児島市
身長:178cm
体重:92kg
出身学校:鹿児島実業高校 → 帝京大学
ポジション:センター、スタンドオフ
所属:サントリーサンゴリアス、サンウルブズ

中村亮土結婚した嫁(彼女)が超美人!出身大学や高校も気になる!まとめ

中村亮土結婚した嫁(彼女)が超美人!出身大学や高校も気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
調べた内容を簡単にまとめてみると、

◎中村亮土選手の嫁・恭子さんは超美人!さらに娘の美藍ちゃんもとてもかわいい。

◎中村亮土選手の出身高校は鹿児島実業高等学校。

◎中村亮土選手の出身大学は帝京大学。

◎中村亮土選手は、フィジカルの強さ・キック力・SOもこなせる視野の広さと機転を持ち合わせていることが特徴。
さらに超前向き思考でメンタルも強い。

◎中村亮土選手の現在の年俸は1500万円~2000万円ほどだと推測される。

という結果になりました。

ラグビーワールドカップ2019があと数ヵ月後に近づき、ますます盛り上がりをみせているラグビー界。
中村亮土選手がどんな活躍をみせてくれるのか期待が高まりますね!
ぜひ皆さん、中村亮土選手に注目していきましょう~♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました