高橋大輔が羽生結弦に嫉妬?確執や不仲説の本当の真相が知りたい!




スポーツ

高橋大輔が羽生結弦に嫉妬?確執や不仲説の本当の真相が知りたい!と話題になっています。日本男子フィギュアスケート界を代表するオリンピックメダリストの二人。アーティストタイプの高橋大輔選手と絶対的王者タイプの羽生結弦選手とではスケートのタイプも違いますが、それぞれが日本のみならず世界的にもフィギュアスケート界を牽引しているといえるでしょう。そんな二人に嫉妬や確執で不仲説があるとは驚きですね!引退表明から4年ぶりに現役復帰した高橋大輔選手と、現在怪我からの完全復活を目指す羽生結弦選手が、もう一度世界大会で戦う日も近いでしょう。今回は高橋大輔が羽生結弦に嫉妬?確執や不仲説の本当の真相が知りたい!について詳しく調べてみましたので、ぜひ最後までご覧下さい!!

高橋大輔は羽生結弦に嫉妬してる?

高橋大輔のプロフィール

引用:https://mainichi.jp/

1986年3月16日生まれ

岡山県倉敷市出身

165cm 60kg

日本のフィギュアスケート界を長年にわたって牽引し続け、2002年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝を始めとして全日本選手権通算優勝回数5回、2010年バンクーバーオリンピック日本男子史上初銅メダリストなど、数々の日本男子初アジア人男子初快挙を成し遂げてきた高橋大輔選手。右膝前十字靱帯断裂の大怪我からの復活、その後引退から4年後の32歳に日本男子スケーター過去最年長での電撃復帰、さらに西日本選手権で優勝し全日本選手権でも2位を獲得して世界選手権代表入りの候補になるなど、現在もフィギュアスケート界のトップクラスの選手といえる存在です。

その高橋大輔選手が、羽生結弦選手に嫉妬してるという噂があります!

羽生結弦のプロフィール

引用:https://geitopi.com/

1994年12月7日生まれ

宮城県仙台市出身

172cm 57kg

羽生結弦選手といえば、日本フィギュアスケート界だけでなく世界フィギュアスケート界を代表するトップスケーター。全日本選手権4連覇、グランプリファイナル4連覇、2014年ソチオリンピックに日本男子史上初金メダリストになると2018年ピョンチャンオリンピックでも金メダリストとなり、男子シングル66年ぶりの2連覇を果たして世界ランキング1位の座を4年6ヶ月保持し続けるという偉業を成し遂げました。4回転ループジャンプの世界初成功者や世界歴代最高得点の歴史的記録保持者など、世界初の記録をいくつも獲得する、世界中が注目するフィギュアスケーターです。

 

こうして高橋大輔選手と羽生結弦選手の功績を並べただけでも、どちらもすごい選手だということがわかりますね!

 

しかし、2人が出場した2014年ソチオリンピックは、高橋大輔選手が6位入賞のところ、羽生結弦選手は金メダルを獲得しました。この大会で世界の視線は一気に羽生結弦選手へ注がれることになりました。

そしてこのソチオリンピックを最後に高橋大輔選手は引退してフィギュアスケートを離れていますから、これが高橋大輔選手が羽生結弦選手に嫉妬しているとすれば大きな理由かもしれません。

 

この二人の確執や不仲説について噂されるようになったきっかけについても調べてみました!

 

高橋大輔と羽生結弦の確執・不仲説のきっかけは?

高橋大輔選手と羽生結弦選手に確執や不仲説が噂されるようになったきっかけは、メディアによる報道が影響していたようです。

芸能人やスポーツ選手の確執や不仲説については、テレビを観た視聴者から「めったに共演しない」「共演してもよそよそしい」など、噂が噂を呼ぶケースが多いですが、高橋大輔選手と羽生結弦選手についてもそうでした。

さらに2014年ソチオリンピックの成績やその後高橋大輔選手が引退したこともあり、世代交代が報道されたことが大きいようです。

羽生結弦選手が金メダリストとなったことで、それまで日本フィギュアスケート界を引っ張っていた高橋大輔選手への取材も、羽生結弦選手へのコメントを多く求められることになり、拍車がかかったようですね。

それまで「高橋大輔選手にかなう選手はいない」という雰囲気が流れていたのが一転し、羽生結弦選手の実力と人気の飛躍を目の当たりにした高橋大輔選手の心中を考えると、仕方ないとも思えます。

 

ファンがそう感じてしまった原因となった、高橋大輔選手と羽生結弦選手の共演・質問NGと噂されたきっかけについても振り返ってみましょう。

 

高橋大輔と羽生結弦が共演・質問NGって本当?

高橋大輔選手と羽生結弦選手の共演・質問NGの噂は、高橋大輔選手が解説を務めた平昌オリンピックの中継が大きなきっかけのようです。

平昌オリンピックで羽生結弦選手出演時に高橋大輔選手が離席?

2018年平昌オリンピックは、羽生結弦選手が怪我を押してオリンピック2連覇を成し遂げ、世界中からも注目を浴びる大会となりました。

この大会、高橋大輔選手はこの大会でフジテレビの現地キャスターとして中継・解説を務め、様々な選手に演技後や競技後にインタビューをしていました。そのためたくさんのフィギュアスケートファンは高橋大輔選手が羽生結弦選手へインタビューする映像を楽しみにしていたはずですが、羽生結弦選手の時だけ何故か席を外してインタビューすることはありませんでした。

羽生結弦選手に高橋大輔選手の質問NG?

平昌オリンピック後、羽生結弦選手は国民栄誉賞を受賞しました。その授賞式の前日、高橋大輔選手は現役復帰宣言をしたため、取材陣はこのことについて羽生結弦選手にコメントをもらいたいと思っていたようですが、日本スケート連盟関係者から記者へ向けて「羽生結弦選手に高橋大輔選手復帰に関する質問はしないように」と注意が促されたそうです。

国民栄誉賞受賞は本当に限られたスポーツ選手や文化人などにしか贈られない名誉な賞ですから、余計な質問はしないようにという、羽生結弦選手側の意図が感じられた出来事でした。

こういった話があれば、必然と高橋大輔選手と羽生結弦選手の確執・不仲説は大きくなってしまいますよね。

しかし実はこういった出来事、実は二人のファン同士の争いへの配慮という見方もあるようです。その件についても詳しく調べてみました!

 

高橋大輔と羽生結弦のファン同士の争いとは?

高橋大輔選手のファンと羽生結弦選手のファンは、どうやらファン同士の争いがあり、その事を知る本人同士が共演やコメントに配慮しているという噂です。

ファン同士の争いが浮き彫りになったのは、2018年7月に高橋大輔選手が現役復帰を表明したことが大きなきっかけでした。10月に開催された近畿フィギュアスケート選手権大会に出場すると3位の結果を残し、11月の西日本選手権に出場することが決まりました。

この西日本選手権で上位入賞を果たすと、羽生結弦選手も出場する12月の全日本選手権へ出場することができるため、高橋大輔選手のファンはその活躍を心待ちにしていましたが、納得いかなかったのが羽生結弦選手のファンだったようで、「高橋大輔近畿大会に出るって、全日本選手権に出られる枠1つ減るんだから、一緒に参加する選手気の毒」「高橋のショートプログラムの衣装って羽生結弦選手の真似でしょ」などの批判的な意見が多く見られました。

そして逆に高橋大輔選手のファンは、羽生結弦選手の悪口バイトを募集していたという噂も記事になり、熱狂的ファン同士の争いが、高橋大輔選手と羽生結弦選手の不仲説に繋がったようです。

どんなに応援する選手が人気や実力で世界の注目を集めても、ファンがその足を引っ張ってしまってはイメージが良くないですね。

高橋大輔選手はまた高いレベルで羽生結弦選手らと競技がしたいと目標を掲げていますから、一部のファンのアンチな行動が影響しないことを祈るばかりですね。

 

同じフィギュアスケート選手とはいえ、高橋大輔選手と羽生結弦選手のスケーターとしてのタイプには違いがあります。次はそのスケートの違いについても注目してみました。

 

高橋大輔と羽生結弦のスケート違いは?

日本を代表するフィギュアスケーターの高橋大輔選手と羽生結弦選手ですが、スケーティングの特徴には大きな違いは注目したいポイントです!

引用:https://number.bunshun.jp/

高橋大輔選手は、根っからのアーティストタイプです!演技は魅せるタイプの演技で、試合にも関わらずまるでアイスショーを観ているような芸術的なスケーティングが特徴で、過去には「ガラスのハート」と揶揄されたほど本番で力が出せない時期もありました。しかし、多くの怪我や苦労を乗り越えたその背景をも魅力に変えてファンを魅了する芸術家タイプです。

引用:https://www.asahi.com/

それに対して羽生結弦選手は「勝ち」にこだわるアスリートタイプです!難易度の高いジャンプにも果敢挑戦していく力強いスケーティングと、ミスを微塵も感じさせない圧倒的な実力は、恵まれた天性の才能とメンタルの強さによってカリスマ性を確立させています。細い体のどこから出てくるのだろうと思わせるパワフルな技で頂点を極める、まさに王者タイプです。

それぞれに魅力があり、試合になれば順位が付けられますが、どちらも日本を代表するスケーターであることは間違いありません。

そんな二人の現在の関係性はどうなのでしょう?高橋大輔選手現役復帰後の羽生結弦選手との仲についても調べてみました!

 

高橋大輔現役復帰後の羽生結弦との仲は?

高橋大輔選手の復帰のニュースは、フィギュアスケートファンでなくとも嬉しくなるニュースになりましたが、羽生結弦選手はこのことについてどうおもっているのでしょうか?

2018年に現役復帰した高橋大輔選手ですが、羽生結弦選手が全日本選手権を怪我のため欠場したことで、直接対決は実現していません。またこの全日本選手権で2位の成績を残し、見事な復活を遂げましたが、その後の世界選手権への出場をスケート連盟から打診されたものの「若い選手が経験する必要性の方が大きい」と出場を辞退したため、この大会での対決も実現しませんでした。

Twitter

これまでの高橋大輔選手と羽生結弦選手の関係は、写真を見る限りとても仲が良さそうですよね。羽生結弦選手より8歳年上の高橋大輔選手との関係は、もちろん尊敬やライバル心がありながらも親戚のお兄ちゃんと弟のような雰囲気が感じられます。

高橋大輔選手復帰表明の際に、羽生結弦選手は取材で「一緒に滑るのが楽しみ」とコメントされていました。全日本選手権での実現は叶いませんでしたが、来シーズンはそれは実現化されそうです!

高橋大輔選手は2018年の世界選手権出場は辞退していましたが、なんと2019年6月に世界再挑戦を表明しています。これにより、世界の舞台でまた羽生結弦選手らと表彰台、メダルを目指した演技が観られるということですから楽しみですね!

 

高橋大輔が羽生結弦に嫉妬?確執や不仲説の本当の真相が知りたい!まとめ

今回は高橋大輔が羽生結弦に嫉妬?確執や不仲説の本当の真相が知りたい!について詳しく調べてみましたがいかがだったでしょうか?世界選手権やオリンピックなど国際大会に出場して戦うアスリートですから、嫉妬やライバル心があって当然でしょう。しかしそれを自分の力に変えて結果を残しているのが、トップアスリートです!その関係に、ファン同士の争いが水を差すのはもったいないことですね。近い将来また同じ表彰台で、高橋大輔選手と羽生結弦選手の笑顔がみられる日を楽しみにしましょう!

最後までご覧いただき有難うございました!

■コチラの記事も読まれています
↓クリック↓
田中刑事宇野昌磨は仲良し!膝乗りするほどになったきっかけは?
ネイサンチェンと羽生結弦の違いは?仲がいいのかも気になる!
友野一希エキシビション振り付けが最高!バレエで更に美しい演技に!
友野一希の大学や経歴は?出身中学や高校について徹底調査!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました