富田望生昔の写真が乃木坂46ばりにかわいい!事務所はどこなの?




芸能人・有名人

富田望生昔の写真が乃木坂46ばりにかわいい!事務所はどこなの?というとっても気になる話題が飛び込んできました。富田望生さんと言えば、映画『ソロモンの偽証』に出演するために体重を増やすなど、ストイックな女優さんとして有名ですよね。今回はそんな、富田望生昔の写真が乃木坂46ばりにかわいい!事務所はどこなの?というテーマでお届けしますので、ぜひ最後までご覧ください。

富田望生の経歴とプロフィール

富田望生さんは、2000年2月25日生まれの18歳です。出身は、東日本大震災で大きな被害を受けた福島県いわき市です。11歳の時に東日本大震災を経験し、震災でお母さんが東京に転勤になり、それがきっかけで富田望生さんも東京に引っ越すことになりました。

当時、被災地から他県に引っ越した子供たちが、大変なストレスを感じているということが問題になっていましたが、富田望生さんもやはり、新しい土地での生活に喪失感を抱いていたそうです。

そんな時、『タレント募集』と書かれた広告を偶然見つけ、お母さんには内緒で応募したところ、見事に合格し、子役として芸能界入りすることになります。

富田望生さんが知られるきっかけになったのは、映画『ソロモンの偽証』に出演したことでした。オーディションで主要キャストの役を勝ち取り、そこで好演したことで『あの子は誰!?』と話題になりました。

その後も映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』、『あさひなぐ』、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』など、話題の映画に続々出演を重ねていき、その存在感は、若手の名バイプレイヤーと呼ばれるまでになりました。

趣味は映画鑑賞ということで、ご本人のTwitterでも、映画の感想をときどき発信しています。

この感想を読んでいると、文才もすごくありますよね!

富田望生さんが鑑賞した『人魚の眠る家』原作はコチラ  [ 東野圭吾 ]

特技は特技はクラリネットや、ドラムなどのパーカッション、さらに歌も得意とのことで、これは歌声を聞いてみたいですよねー!多才で今後もとっても楽しみな女優さんです。

それでは続いては、富田望生の過去の出演作品は!?という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

富田望生の過去の出演作品は!?

富田望生さんが話題作に続々出演してきてことは先ほどもご紹介しましたが、ここでさらにおさらいしていきたいと思います。

ソロモンの偽証

宮部みゆきさんの小説が原作となったこの作品で、富田望生さんは事件のきっかけを生む重要な役どころである浅井松子役で出演しました

これが映画初出演だと思えないほどの熱演で、かなり話題になりましたよね!

大ヒットした『ソロモンの偽証』ですが、韓国でもリメイクされています。

クリック!→韓国版ソロモンの偽証 DVD-BOX1(4枚組)

あさひなぐ

乃木坂46のメンバーで固められたキャスト人の中で、かなりの個性を放っていた富田望生さん。薙刀部の部員、大倉文乃役で出演しています。

この映画はマンガが原作なんですが、その原作の絵がこちらです。

ビジュアル的にぴったりじゃないですか!?イラストの真ん中が富田望生さんが演じた大倉文乃なんですが、もう他の人では考えられないぐらいそっくりですよね!

チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

高校のチアダンス部の物語で、広瀬すずさん主演で話題になった映画ですよね。富田望生さんは、チアダン部の部員、東多恵子の役で出演しています。

クリック⇒特技がダンスという踊りまくりの望生ちゃんが見れます!チア☆ダン〜Blu-ray 豪華版(特典Blu-ray付 2枚組)

メンバーみんなすごく仲よさそうですよね。この時共演した広瀬すずさんとは次の朝ドラ『なつぞら』で再共演することが決定しています!お二人は今でも仲良しだそうで、朝ドラでの再共演が待ち遠しいですね。

話題をさらった大ヒットドラマ『今日から俺は‼』では、スケバン姿も披露していました!

橋本環奈さんの取り巻き役でした!これは気づかなかったですね~!本当に役柄が幅広いですね。

それでは、続いては、富田望生の昔の写真が乃木坂レベル!痩せていたころの画像は!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

富田望生の昔の写真が乃木坂レベル!痩せていたころの画像は!?

富田望生さんと言えばぽっちゃりとした容姿がかわいいんですが、実は痩せていた時もすっごくかわいいんです。

こちらがその画像です。

13歳の時の富田望生さん

引用元:https://hotword-coolword.com

左が痩せていたころの富田望生さんなんですが、めちゃくちゃかわいいですよね!吉高由里子さんに雰囲気が似てませんか?

この画像が、映画『あさひなぐ』で共演した乃木坂46のメンバーにいてもおかしくない、と話題になりました。

もう、乃木坂メンバーの中にさらっと加わってる感じになってますよね(笑)

クリック⇒わいい!づくしの映画『あさひなぐ』 DVDはこちら

いやー、富田望生さん本当にかわいいですよね!いまも昔もほんとうにかわいくて大好きです♡

実は、痩せていたころよりも15kg太ったそうなんですが、たった2ヶ月で右の画像の姿になるほど太ったそうなんです。

その理由は何だったのでしょうか!?次の項目は、富田望生が太った理由とは!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

富田望生が太った理由とは!?

富田望生さんが2ヶ月で太ったのには理由がありました。それは、映画『ソロモンの偽証』に出演が決定した際、監督から

2ヶ月で20kg太れ!

という指示が出されたからなんです。富田望生さんがオーディションで勝ち取った浅井松子という役は、原作の小説に『ぽっちゃりしている』と明記されていまして、その役柄を忠実に再現するためにわざと15kgも体重を増やしました。

いくら役のためとはいえ、当時14歳だった富田望生さんの女優魂を感じますよね。多感な年ごろの女の子が、スレンダーな姿を捨ててでもやり遂げたかった役だったんだと思います。本当にすごいです。

2月20日、出演中のドラマ『3年A組ー今日から皆さんは人質ですー』の番宣の為情報番組『スッキリ』に出演した富田望生さんはこの”増量体験”について下記のように語っています。

番組MCの加藤浩次から増量について「年頃だしさ、え~って思わなかった?」と聞かれた際には、「全然思わなかったですね。初めていただいた役、初めて出れる作品だったので、そっちの方が嬉しかったというか、それが当たり前だと思っていて」と振り返った富田。「体的には多分しんどい部分もあったとは思うんですけれども、太るっていうことに対しては(精神的に)苦しいとかしんどいとかはなかったです」と当時の心境を明かした。引用:https://headlines.yahoo.co.jp

富田望生さん、かなりさっぱりした性格っぽいですね!

「初めていただいた役、初めて出れる作品だったので、そっちの方が嬉しかった」と語った富田望生さん。頂いた仕事に対してこんな風に考えられるなんて、若いのに偉い!!息の長い女優さんになりそうですね。

しかも、このぽっちゃりとした姿が多くの人の印象に残り、その後も貴重なぽっちゃりキャラとして、映画、ドラマになくてはならない存在となりました。

話題作『3年A組-今から皆さんは人質ですー』を見逃してしまって気になるー!という方は、大手動画配信サイトHuluで2週間無料視聴可能です!

\クリック↓3年A組を無料で見る!2週間無料で全動画見放題!/

Huluは登録から2週間無料でHulu内の動画はすべて見放題です。安心して楽しめますね♪

※2019年2月の配信情報です。最新の配信状況はHulu公式ウェブサイトでご確認ください。

どうやって15㎏も増量したの?

たった2か月で15kgも体重を増やせるとは、並々ならぬ努力が感じられますが、どのようにしてここまで太れたのでしょうか?

答えは単純明快、「ひたすら食べる」だそうです。

気を抜くとすぐに痩せ始めてしまうそうで、維持するのも大変みたいです。元々はスリムな体型なので、色々ホルモンバランスも崩れやすい思春期にこの体重をキープするのは相当きついと思います。

今は18歳なので、もう5年も「太ったままキープ」していることになりますね。

役のため仕事のためにここまでできるとは、本当に、この歳にして名バイプレイヤーという言葉がぴったりです。いまでも、ちょっと油断すると痩せてしまうのが悩みだとおっしゃっていたので、本当に女優という仕事に人生をささげているんだなと感じます。

続いて、富田望生さんの卒アルの写真についても調べてみました!

富田望生の卒アルは?出身小学校や中学校は?

富田望生さんの卒アルも気になりますよね!学生服の写真が色々出てきますが、『ソロモンの偽証』や『3年A組』のものが多く・・・

残念ながら卒アルは見つけられませんでした。

出身地は福島県いわき市となっているんですが、卒業した小学校や中学校などの情報も見つかっていません。東日本大震災がきっかけで11歳から東京に引っ越ししていますので、都内の小学校や中学校を卒業している可能性は高いですが今のところ有力で信ぴょう性のある情報はありません。

それでは、次は富田望生の所属事務所はどこ!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

富田望生の所属事務所はどこ!?

富田望生さんの所属事務所について調べました。実は、富田望生さんは、子役時代は現在と違う事務所に所属していました。

当時の事務所は、子役が多数所属する大手事務所、テアトルアカデミーに所属していました。

で、現在は、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属しています。

鈴木杏樹さんや、篠原涼子さん、谷原章介さんなど、実力派俳優の方が多数所属している事務所です。

2017年7月に現在の事務所に移籍したので、『ソロモンの偽証』や、『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』に出演していたころはまだテアトルアカデミーだったんですね。

たくさんの素敵な俳優さんが所属している事務所なので、これから富田望生さんも、女優としてますます活躍していってくれるのではないでしょうか?

続いては、富田望生さんの演技が絶賛された作品についてご紹介します。

富田望生の演技が絶賛された『宇宙を駆けるよだか』

富田望生さんが出演した『宇宙を駆けるよだか』では、その演技が大絶賛されました。

富田望生さんが演じたのは、ブスと言われながらも明るく可愛らしいキャラクター海根然子で、清原果耶さん演じる美少女小日向あゆみと入れ替わってしまうという役柄。入れ替わるということで、お互いの歩き方や癖までしっかりと掘り下げて話し合い、リアリティを追及したといいます。

こちらのドラマはNetflixで配信されていましたが、ドラマを視聴した伊集院光さんが富田望生さんの演技を大絶賛。自身のラジオで「主役の女の子(富田望生さん)がめちゃめちゃ良くて。面白過ぎて一気見してしまった」と熱く語り、話題となりました。

「この子が、18歳ぐらいのメンタルで、オーディションでブスしかできない役に選ばれて。しかも向こうから言われるセリフは、『そのツラに生まれてきた奴の気持ちが分かんのか』みたいな台詞だらけだから、基本的には。『ヤバイ、ヤバイ。この顔、戻さないとヤバイ』みたいな話を、自分で役作りして入れていくから。そのことって、プロさがすごいのと、何倍もの演技力のすごさがあるから、どんどん可愛く見えてくんだよね。富田望生のすごさ」と絶賛した。

引用:https://news.mynavi.jp

原作マンガはコチラ→宇宙を駆けるよだか(1) 

ここまで絶賛されると観たくなっちゃいますよね(笑)

ネットでも絶賛の声がたくさんありました!

 

Netflixではまだ配信されているので(2019年3月現在)、難しい役どころを富田望生さんがどのように演じているのか気になる方はチェックしてみて下さいね!

それでは最後にもう一度富田望生さんのプロフィールをご覧ください。

富田望生プロフィール

富田望生(とみたみう)

生年月日:2000年2月25日(18歳)

出身地:福島県いわき市

身長:152 cm

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

趣味特技:映画鑑賞、クラリネット、パーカッション、ダンス、歌

富田望生昔の写真が乃木坂46ばりにかわいい!事務所はどこなの?まとめ

今回は、富田望生昔の写真が乃木坂46ばりにかわいい!事務所はどこなの?という話題でお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?次の朝ドラの出演も決まっている富田望生さんの今後の活躍から目が離せませんね。これからも大注目していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

■コチラの記事も読まれています
↓クリック↓
富田望生(とみたみう)痩せてる画像は?なつぞらで広瀬すずと再共演!
富田望生3年A組で魚住華役!演技力を伊集院に絶賛された内容とは?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました