小芝風花の出身地は?中学高校やスケートの実力も気になる!




フィギュアスケート

小芝風花の出身地は?中学高校やスケートの実力も気になる!と話題です。現在放送中のドラマ「トクサツガガガ」で主演を務め高評価を得ている小芝風花さんをご存知ですか?魔女の宅急便や朝ドラ「あさが来た」も高い演技力で存在感を発揮し、注目が高まっている女優さんです。そこで今回は、小芝風花の出身地は?中学高校やスケートの実力も気になる!という話題て詳しく調べてみました!

小芝風花の経歴は?

小芝風花さんは2011年11月13日に行われた「イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011」にてグランプリを獲得し、翌年2012年4月には「イオン「G.G(グランド・ジェネレーション)」のCMに出演して芸能界デビューを果たしています。

もともとオーディションを受けるきかっけは、スケート姿の浅田真央さんが出演するCMを見て「私もこんなCMに出たい」と口にしたところ、その言葉を聞いた小芝風花さんの姉がオーディション雑誌を買ってきたこと。

小芝風花さん本人は応募書類に規定に合わない小さな証明写真を貼り付け、「まさか受かることはないだろう」と軽い気持ちで応募したのだとか。

それがまさかの”グランプリ獲得 → 翌春には早速イオンのCMに出演”ですから、すごいですよね!

よほど小芝風花さんに光るものがあったのでしょう。

CMデビューから3ヶ月後の7月には、ドラマ「息もできない夏」で事務所の先輩である武井咲さんの妹役で女優デビュー!

そして2014年3には映画「魔女の宅急便」でスクリーンデビューにして映画初主演を務めました。

この魔女の宅急便にて小芝風花さんを知ったという方も多いのではないでしょうか?

500人を超えるオーディションの中から”テストで10mの高さに吊るされても屈託なく無邪気な会話ができた”ということが決め手となり大抜擢されると、小芝風花さんはそれまで大切にしていた長い髪をバッサリ切り作品に挑んだそうですよ。

スクリーンデビュー作でありながら高い演技力をみせた小芝風花さんは、映画「魔女の宅急便」で

●第57回ブルーリボン賞・新人賞を受賞
●第24回日本映画批評家大賞・新人女優賞(小森和子賞)

を受賞しています。

そして2016年1月には、連続テレビ小説「あさが来た」で朝ドラデビュー!

ヒロインとぶつかり合う娘・千代をリアルに演じて評価され、老若男女に知られる存在となりました。

実は小芝風花さんはヒロインオーディションの最終選考にも残っており、脚本家の大森美香さんによると「本当に大阪の豪商の生まれじゃないか」と思えるぐらいに抜群に良かったものの、残念ながら年齢が足りなかったことからその代わりに難役となるヒロインの娘役にと推されたのだとか。

脚本から見ても”小芝風花さんのシーンには演出陣も気合が入っている”と感じるような撮影現場だったそうですよ。

プロデューサーの熊野律時さんは後に「もう一回、一緒にやりたい」とドラマ「ふたりのキャンバス」への出演をオファーし、これが小芝風花さんにとってテレビドラマ初主演作となりました。

その後もコメディや時代劇など幅広いジャンルで着々と実力を高めその存在感を現してきた小芝風花さんは、ついに今年2019年1月に「トクサツガガガ」にて連続ドラマ初主演を果たし注目が集まっている、今イチオシの実力派若手女優さんなのです!

では、続いてそんな小芝風花さんの出身地や出身校についてもみていきましょう~!


小芝風花の出身地は?出身中学や高校はどこ?

小芝風花さんは大阪府堺市のご出身で、父・母・姉・妹がいる5人家族の次女です。

関西の方だったとは意外でした!

ちなみにこの「小芝風花」というとても素敵なお名前は本名であり、松山千春さんの「大空と大地の中で」を聞いた小芝風花さんの母親が

”世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい”

と思いを込めて命名したのだそうですよ^^

むしろその容姿と高い演技力で、世間からは温かい追い風が吹きまくっていますよね~。

そんな小芝風花さんは地元の”堺市立浅香山中学校”に通われていたとみられています。

14歳の時にオスカープロモーション入りすると、上京するととともに浅香山中学校から東京の日出中学校へと転校。

そのまま芸能活動に理解があり、多くの芸能人が通われている”日出高校の通信制”に進学しました。

より芸能活動に専念できるよう、通信制を選択されたのでしょう。

現に高校1年生のときに先述した映画「魔女の宅急便」のキキ役でスクリーンデビューを果たしていますから、通信制を選択されて正解でしたね!

一部では「卒アル画像がかわいい」という噂が浮上しているようですが、残念ながら小芝風花さんの卒アル画像は見つかりませんでした。

そもそも、通信制にも卒アル画像ってあるものなんですかね?

ただその代わりに、卒業式の画像は公開されていましたよ!

引用:https://contents.oricon.co.jp

引用:https://i.daily.jp

か、かわいい~!!

たった3年ほど前ですが、現在の「トクサツガガガ」に出演している小芝風花さんよりもかなり幼く感じますね。

高校卒業後も大学へは進学せず、より一層お仕事に励んでいくと宣言していた小芝風花さん。

宣言通り映画やドラマ・舞台・バラエティと目覚ましい活躍をみせていますが、プライベートではどんな女性なのでしょうか?

続いて、小芝風花さんの性格や特技についても調べてみました!

小芝風花の性格や特技は?

小芝風花さんといえばほわ~んとした可愛らしい笑顔が印象的ですが、プライベートではどんな性格をされているのでしょうか?

調べてみたところ、小芝風花さんは以前インタビューで自身の性格について

・人見知り
・負けず嫌い

とコメントしています。

お菓子作りが趣味であり、プライベートではほとんど家で過ごすインドア派なんだそうですよ。

ほんわかした雰囲気がありますから”負けず嫌い”というのは意外ですが、ご本人曰く「”内心メラメラ”タイプの負けず嫌い」であり、それには小さい頃から”フィギュアスケート”に打ち込んできたのが影響していると語っていました。

実は小芝風花さんは”フィギュアスケート”を特技としており、小学3年生から中学2年までの5年間母の全面協力のもと本格的に打ち込んでいたんです。

しかもその実力は相当なものだったのだとか…!

実際に小芝風花さんのフィギュアスケートの実力はどれほどのものだったのか、そちらについても詳しくみていきましょう!

小芝風花のフィギュアスケートの実力は?

小芝風花さんはもともと器械体操を習っていましたが、周りの勧めもあり体験してみたスケートの楽しさに魅せられて小学3年生の頃にフィギュアスケートを習い始めます。

それからフィギュアスケートにのめり込み、小学3年生~中学2年生までの5年間

星がまだ出ている時間に家を出る
大阪府立臨海スポーツセンターでフィギュアスケートの練習をする
そのまま学校に行く

という日々をずっと送り、年間330日・夏休みになると毎日5時間~7時間練習に費やし当時は友達とも全く遊んでいなかったのだとか。

現在フィギュアスケートで活躍している選手たちに引けを取らない練習量ですよね!

オリンピック選手を目指して日々練習に打ち込んできた小芝風花さんは、 跳躍の影響で両足にオスグッド・シュラッター症候群を発症するも、2度の手術を乗り越え”トリプルトウループ””ダブルアクセル”などもマスター。

そして

・西日本中小学生フィギュアスケート競技会6級ジュニア選手権女子 8位入賞

・フィギュアスケートの有望新人を発掘する野辺山合宿に3回参加

・第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会 ノーブスダンス 優勝

といった経験もあるほど実力の高い選手だったんですよ。

小芝風花さん自身

大学まで現役の選手その後アイスショーで仕事最終的には子供達にスケートを教えるインストラクター

という人生設計を描いていたものの、思わぬ芸能界入りで「芸能界もフィギュアも両立できるほど甘いものではない」と考え悩んだ末にスケートを辞める事にしたのだそうです。

フィギュアスケートでの夢は途絶えましたが、先述した魔女の宅急便オーディションで決め手となった”テストで10mの高さに吊るされても動じない”という身体能力(バランス能力)度胸は幼い頃からのフィギュアスケート経験によって培われたものですから、しっかり芸能界にも活かされているようですね!

またそれ以前にも小芝風花さんのフィギュアスケートは仕事に活かされており、2013年12月に放送されたテレビ愛知開局30周年記念ドラマ「スケート靴の約束」にて吹き替え全くなしのフィギュアスケートの実力を披露しています。

この時小芝風花さんは競技生活を離れて2年

ブランクがあるうえに撮影までわずか2週間しかないにも関わらず猛練習で短期間に勘を取り戻し、作中では見事なスケーティングを披露しました。

その華麗なスケーティングに、新横浜プリンスの男子達は「風花ちゃんに見とれて練習にならなかった事もしばしばあった」とのことですよ^^

幼い頃からプロ意識が高く、持ち前の負けず嫌いさで常に上を目指していく小芝風花さん。

芸能界でもますます活躍していくことでしょう!

最後に、今後も目が離せない小芝風花さんのプロフィールをご紹介します。

小芝風花のプロフィール

名前:小芝風花(こしば ふうか)
生年月日:1997年4月16日
出身地:大阪府堺市
身長:157cm
血液型:A型
所属事務所:オスカープロモーション
活動期間:2011年~

小芝風花の出身地は?中学高校やスケートの実力も気になる!まとめ

小芝風花の出身地は?中学高校やスケートの実力も気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?

・小芝風花さんは大阪府堺市の出身
・小芝風花さんは地元の浅香山中学校から日出中学校に転向し、高校は日出高校を卒業している
・小芝風花さんは小学3年生から毎日ほとんどの時間をフィギュアスケートに費やしており、かなり実力が高い

ということがわかりました。
最初はフィギュアスケートと芸能界の両立を考えるも、結局フィギュアスケートは諦めることとなった小芝風花さん。
しかしフィギュアスケートに負けず劣らず、女優としても高い実力を発揮しています。
今後もますます女優として活躍していくことが予想されますから、皆さん要チェックですよ!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました